ヨガとピラティスの違いが一目瞭然!あなたはどっちを選ぶ?

「ヨガとピラティスって何が違うの?」
「ヨガは聞いたことあるけど、ピラティスって何?」
「自分に合っているのはヨガなの?ピラティスなの?」

このように、ヨガとピラティスの違いがわからなくて戸惑っていませんか?

ヨガとピラティスは似ているものの、それぞれで現れる効果は違うのです!

そこで今回は、ヨガとピラティスの違いをわかりやすく解説しつつ、目的別であなたにどちらがおすすめなのかを紹介していきます。

ヨガとピラティスを理解して、自分に合った身体づくりをしましょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットがつらい…」
「痩せたいけど運動はしたくない…」
FiNCアプリにはダイエットを楽しく続けるための情報が盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. ヨガとピラティスの違いとは?

まずは、似ていて区別のつかないヨガとピラティスの違いを解説していきます!

ここであげる違いは4つです。

  1. 重視しているポイントの違い
  2. 効果の違い
  3. 呼吸法の違い
  4. 身体の使い方の違い

では、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

(1) 重視しているポイントの違い

ヨガとピラティスの違いは、重視しているポイントです。

ヨガは心と身体のバランスを整えることを重視し、ピラティスはインナーマッスルを鍛えることを重視しています。

重視点が違う理由は、ヨガは元々インドの思想体系から生まれた修行や治療法であったことに対し、ピラティスは第一次世界大戦で負傷した人々のリハビリが目的であったという背景にあります。

そういった違いから、ヨガは深い呼吸や瞑想によって心と身体の調和をとり、ピラティスは解剖学に基づいたエクササイズでインナーマッスルを鍛える内容の運動になったのです。

重視されているポイントが違うことで、これから述べる効果やトレーニングの方法にも違いが現れています。

(2) 効果の違い

効果の違いは、ピラティスは主に身体のパフォーマンスの向上が期待できますが、ヨガは身体だけではなく精神的にも効果があると考えられています。

それぞれで期待できる効果を表にまとめたので、まずは以下をチェックしてください。

ヨガ ・心と身体のリラックス
・心の安定
・身体の歪み矯正
・暴飲暴食、過度な飲酒防止
ピラティス ・姿勢改善
・けがの予防
・自律神経、体幹の安定
・猫背、肩こり、腰痛の解消
・筋力、体力、脂肪燃焼率の向上
・身体のラインを整える

ヨガは心をリラックスさせてメンタルをコントロールすることから、心と身体のバランスを整え暴飲暴食や過度な飲酒を防ぐ効果が期待できます。

ピラティスの効果は、インナーマッスルを鍛えることで姿勢が改善されて筋肉の量が増え、基礎代謝や脂肪燃焼率が上がるので痩せやすい理想とする身体づくりに期待できるのです。

このようにヨガとピラティスでは、心の状態を整えて現れる効果と体幹を整えて現れる効果で違いがあると言えます。

参照:厚生労働省 e-ヘルスネット 「ピラティス」「ヨガ

合わせて読みたい!
ヨガの流派や種類について解説!自分に合ったヨガを見つけよう!

(3) 呼吸法の違い

ヨガとピラティスはトレーニングに用いる呼吸法が違います。

ヨガはお腹でゆっくりと息をする腹式呼吸を用いることに対し、ピラティスは胸で息をする胸式呼吸です。

腹式呼吸では副交感神経が活性化され、心をリラックスさせる効果があるためヨガでは腹式呼吸の取得を目指します。

対して胸式呼吸では交感神経が活性化されるので、頭をスッキリさせる効果があります。

ヨガとピラティスのそれぞれに合った呼吸法が使われていて、エクササイズの仕方にも違いがあることがわかりますね。

参照:厚生労働省 e-ヘルスネット ピラティス

(4) 身体の使い方の違い

ヨガとピラティスでは、エクササイズ中の身体の使い方にも違いがあります。

ヨガはさまざまなポーズをとって静止するのに対し、ピラティスは常に身体が流れるように動かしている状態です。

ヨガは筋肉の伸縮やポーズをとって静止することで普段使うことのない筋肉を刺激し、内側を鍛えていきますが、ピラティスは常に動いている状態を作ることで筋肉への刺激に加えて体力もつきます。

精神を意識するかしないかでも、エクササイズでの身体の使い方にも違いが現れているのです。

2. 目的別!ヨガとピラティスどちらがおすすめ?

ヨガとピラティスの違いがわかったところで、あなたの目的によってどちらがおすすめなのか紹介します!

どちらがあなたのエクササイズの目的とするのか、確認しましょう。

(1) ヨガをおすすめする方

ヨガをおすすめするのは、以下に当てはまる方です。

  • 環境や自分のコンディションに流されないメンタルが欲しい方
  • 日ごろのストレスや緊張から心を解き放ちたい方
  • 正しい呼吸法を学び、心をリラックスさせたい方
  • 身体の歪みを治して、痩せやすい身体づくりをしたい方

瞑想によって脳を落ち着かせてリラックスすることで、集中力や創造性が高まり折れにくい心を持つことができるかもしれません。

また、意識的に呼吸をする方法を学ぶことで、緊張をほぐして気持ちを解放させることが期待できます。

日々のストレスや自分自身との向き合い方に悩んでいる方や、リラックスする時間を作りたい方、身体の歪みも治して痩せやすい状態を作りたい方にはヨガをおすすめします。

関連記事はこちら!
女性に嬉しいヨガの7つの効果!早く効果を得るためのポイントも解説!

(2) ピラティスをおすすめする方

ピラティスをおすすめするのは、以下に当てはまる方です。

  • 姿勢を治してボディラインをスッキリさせたい方
  • 体幹を安定させて怪我の予防をしたい方
  • 適度な筋肉を付けて代謝を上げ、太りにくい身体づくりをしたい方
  • 体力向上したい方

インナーマッスルを鍛えることで背骨が安定して姿勢が良くなり、正しい姿勢をキープする適度な筋肉を身につけることができます。

また、身体の筋肉量が増えることで基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくい身体づくりを目指せるのです。

生活する上で体力や筋肉がより必要に感じることや、健康的でスッキリとした身体のラインにしたい方はピラティスをおすすめします。

3. まとめ

今回は、ヨガとピラティスの違いについてや、目的別でどちらがあなたにおすすめなのかを紹介しました。

身体づくりに加えてメンタル面も重視するヨガと、身体づくりをメインとするピラティスでは現れる効果や用いる呼吸法、身体の使い方などに違いがあります。

エクササイズを始めたいと思った目的に合わせてどちらかを選ぶと、あなたに合った健康法を選べるでしょう。

気になったら体験してみて、あなたに合った身体づくりを始めてみてくださいね。

合わせて読みたい!
ヨガはダイエットに効果的?初心者でもできるおすすめヨガポーズ7つ

ヨガをするならFiNCアプリがおすすめ!

ヨガを生活に取り入れるのなら、FiNCアプリを活用してみませんか?

FiNCアプリを使えば、ヨガの方法や動画を確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく健康管理ができますよ!

また、ヨガの参考にするだけでなく、チャレンジしたヨガに応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

あなたの健康管理をサポートしてくれて、お得なポイントももらえるFiNCアプリを試してみてくださいね!

FiNCアプリをダウンロード(App Store

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットがつらい…」
「痩せたいけど運動はしたくない…」
FiNCアプリにはダイエットを楽しく続けるための情報が盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!