股関節を柔らかくするためには?柔軟性を高めるストレッチ5選

「股関節がかたくて、脚を大きく開けない」
「股関節が固まっているような感覚がある」

ふとした動きの際に、このように股関節がかたいと感じたことはありませんか?

ここでは、股関節を柔らかくするためのストレッチとそのコツや注意点をご紹介します。

股関節を柔らかくして血行を良くし、健康で美しい身体をキープしましょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. 股関節を柔らかくするストレッチ4選

ここでは股関節を効果的に柔らかくするストレッチ方法を4つ紹介します。

ストレッチは継続して行うことが大切です。

ストレッチを継続することで、筋肉の緊張状態がほぐれていき、関節の可動域が広がっていきます。

そうして徐々に柔軟なカラダがつくられていきます。

簡単で毎日続けられるものを紹介しますので、ぜひ継続してやってみてください。

合わせて読みたい!
ストレッチの5つの効果とやり方を紹介!習慣づけて悩み知らずの体に

(1) アスリートも実践する股関節ストレッチ

アスリートも実践する簡単な股関節ストレッチです。

具体的なやり方を紹介します。

  1. 腕立て伏せの状態になります。
  2. そのまま右足を前に出し、右腕に外側から掛けるようにします。
  3. 身体全体を使って左右にゆするように動かします
  4. 反対側も同じように行います。

息を止めないように動作を繰り返すのがポイントです

痛いと思ったら無理をせず、痛気持ちいい程度の負荷で行いましょう。

(2) 股関節の柔軟性をアップさせるストレッチ

股関節の柔軟性アップに効果を発揮するストレッチです

具体的なやり方を紹介します。

  1. 足を前後に大きく開く。
  2. 後ろにある足と同じ側の手を踵にタッチするように下に下げる。
  3. 腰を少し反らせるのがポイント。
  4. 各10回を目安に行います。

股関節を効率よくほぐしてくれるストレッチなので、一度試してみて下さい。

(3) かたまった股関節をほぐすぐるぐるストレッチ

股関節の可動域を広げるストレッチです。

よく歩いた後のクールダウンにもおすすめですよ。

具体的なやり方を紹介します。

  1. 立ったまま、片足を90度に曲げて股関節を中心にぐるぐると回します。
  2. 反対周りでも同じように行います。
  3. 左右の足を入れ替えて行います。
  4. 各10回を目安に行います。

大きくゆっくりとした動作で行うのがポイントです。

股関節の動きを意識して行いましょう。

(4) 全身リフレッシュする肩入れ股関節ストレッチ

立ったままどこでも気軽にできる股関節ストレッチです。

身体にかかる負荷も少なく、初心者でも簡単に行えますよ。

具体的なやり方を紹介します。

  1. 足を左右に大きく開き、膝を曲げます。
  2. 両手をそれぞれの膝に起き、膝を押していきます。
  3. その際に肩を順番に内側に押し込むようにして、腰をねじります。
  4. それぞれ5回を目安に行います。

立ったままできるので、仕事の合間などの隙間時間にもできておすすめです!

2. 股関節のストレッチの4つのポイント

股関節ストレッチをする際に気をつけるべき4つのポイントを紹介します。

より効果を上げるために、以下のことに気をつけてやってみましょう!

関連記事はこちら!
ストレッチってどんな効果があるの?ストレッチで期待できる4つの効果

(1) 反動をつけない

反動をつけて、無理やり伸ばすストレッチはやめましょう

無理に限界以上に伸ばすと筋を痛める可能性があります。

股関節は継続して少しずつ伸ばすことで柔らかくなっていくものです。

無理に伸ばそうとしないように気をつけて行いましょう。

(2) 痛みのある時にストレッチしない

股関節に痛みを感じる時は、ストレッチ自体をしないようにしましょう。

不用意に伸ばすと腱や靭帯を痛める可能性があります。

痛みが治るまでは、無理せずに休むようにしましょう。

また、痛みが続く場合は医師の診断をうけることをおすすめします。

(3) 呼吸を止めない

ストレッチを行う時は、深呼吸をゆっくりと続けることを意識しましょう。

ストレッチをする時に思わず呼吸を止めてしまう人も多いようです。

ですが、呼吸を意識して続けることで緊張がゆるみ、緊張が緩和されることで、ストレッチ効果が上がることが期待できます。

最初は慣れないかもしれませんが、ストレッチ中はゆっくりと呼吸することを意識して行ってみましょう。

(4) 股関節と関連する筋肉のストレッチを行う

股関節と関連する部位のストレッチも同時に行いましょう。

特にデスクワークなどで同じ姿勢で長く座っていることが多い人などは、一部の筋肉だけを長く使っている状態です。

そのため、酷使した筋肉、使われなかった筋肉がともにかたくなってしまうということが起こります。

股関節に近い太ももやお尻の筋肉を同時にほぐすことで、ストレッチの効果がより期待できます。

他のストレッチと組み合わせて行っていきましょう。

合わせて読みたい!
部位別の効果的なストレッチ23選!運動前・運動後のストレッチも紹介

3.まとめ

この記事では、股関節の柔軟性を高めるストレッチとそのコツを紹介しました。

この記事で紹介した方法を実践して、血行を良くして健康的な身体を手に入れましょう。

FiNCアプリをダウンロードしよう

フィットネスには、FiNCアプリがおすすめです!

FiNCアプリは、中村アンさんがブランドアンバサダーに就任し、累計500万ダウンロードのあるヘルスケア・フィットネスアプリです。

App Store「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリにて、ランキング1位を獲得(2018/12/3~2019/1/13)!

FiNCアプリでは、人工知能があなたの悩みにアドバイスをくれるので、あなたにあったダイエットや健康管理ができます。

体重、睡眠、整理、歩数、食事、レシピなどの情報もまとめて管理できるので、FiNCアプリがあれば、健康管理がカンタンに継続して行えますよ!

ぜひFiNCアプリをダウンロードして、楽しく健康管理を行いましょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!