トランポリンでダイエット!?成功のコツとエクササイズ9選

2019.06.29

「トランポリンのダイエットって効果があるのかな?」
「どんなトランポリンエクササイズがダイエットにいいんだろう?」

そうお悩みではありませんか?

雨の日や寒い季節でも、天候を選ばず室内で手軽に楽しく取り組めるトランポリンはダイエットツールとしても人気があります。

そこで、トランポリンには本当にダイエット効果があるのか検証しました。

また、トランポリンのメリットとデメリット、トランポリンの具体的なエクササイズ方法9つをお伝えします。

この記事を読み、トランポリンエクササイズを実践して、ダイエットに役立ててくださいね。

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットをなかなか続けられない…」
「すぐにリバウンドしてしまう…」
FiNCアプリにはダイエットやトレーニングの様々な情報があるため、楽しみながらダイエットを続けられます!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. トランポリンでダイエットは効果的?

ウォーキングと同じくらいの運動強度があるトランポリン

トランポリンは有酸素運動で、ウォーキングと同じくらいの減量効果が期待できます。

トランポリンには、ほどほどの速さの歩行と同じくらいの運動強度、いわゆるMETsがあります。

METsは(独)国立健康・栄養研究所が定めた運動強度を表す数値で、安静時を1METsとした場合のあらゆる運動、作業の運動強度が数値化されたものです。

トランポリンのMETsは、気晴らし程度の軽いもので約3.5です。

合わせて読みたい!
トランポリンに運動効果はあるの?おすすめのトランポリン・施設を紹介!

#1: トランポリンの消費カロリーはどのくらい?

30分でおよそ110.25kcalの消費カロリーがあるトランポリン

結論から言うと、トランポリンの消費カロリーは、30分でおよそ110.25kcalです。

消費カロリーはMETsを用いることで、以下のように導き出すことができます。

消費カロリー=METs×運動時間(h)×体重(kg)×1.05

この計算式に条件を当てはめると以下のように計算できます。

3.5METs×0.5(h)×60(kg)×1.05=110.25kcal

上記の計算から、およそ110.25kcal消費できるのです。

#2: 消費カロリー110kcalってどのくらい?

ウォーキング30分と同じ消費カロリーのトランポリン

トランポリンを30分間行った場合の消費カロリーは、ウォーキング30分の消費カロリーと同じくらいです。

ダイエットにどれほどの効果があるのか、具体的に紹介します。

体重60kgの方が脂肪組織1kgの燃焼に必要な消費エネルギーは、7,000kcalです。

1ヶ月かけて1kg痩せるとして1日あたりに必要な消費エネルギーになおすと240kcalとなります。

240kcalをトランポリンだけで消費しようとすると、1時間以上必要です。

2. トランポリンダイエットのメリットとデメリット

3つのメリットと2つのデメリットがあるトランポリン

トランポリンで減量可能であることが分かりましたが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

トランポリンダイエットには、3つのメリットと2つのデメリットがあります。

まずはメリットから説明します。

(1) トランポリンダイエットのメリット

トランポリンのメリット

トランポリンダイエットには以下の、3つのメリットがあります。

  • 天候に左右されない
  • 手軽に実践可能
  • 跳びはねる楽しさ

順に説明します。

#1: 天候に左右されない

室内で行うトランポリンは、天候に左右されないメリットがあります。

ダイエットのためにウォーキングやジョギングを始めたが、雨や寒さなどで外出が億劫になり挫折してしまうことは多いです。

その点、トランポリンは気象状況に左右されることなく毎日実践が可能です。

#2: 手軽に実践可能

市販のトランポリンは直径ほぼ100cm前後なので、リビングなどに置いて使うことができます。

よって、忙しい家事などの合間にいつでも手軽に実践することが可能です。

トランポリンに乗るだけで実践できる手軽さは、長期間の継続につながります。

#3: 跳びはねる楽しさ

くだらないと思うかもしれませんが、トランポリンダイエットの最大のメリットのひとつは、跳びはねる楽しさがあることです。

幼い頃、トランポリンに跳んでいると楽しくて笑顔になった経験はありませんか?

大人になっても跳びはねていると楽しくて自然と笑ってしまいます。

ダイエットに取り組む際の感情はつい軽視されがちですが、実はとても大切で、楽しさを感じないと挫折しやすくなってしまいます。

「辛い」「きつい」といった負のイメージがあるダイエット手法の中で、「楽しい」と感じられるのは大きなメリットなのです。

(2) トランポリンダイエットのデメリット

トランポリンのデメリット

トランポリンダイエットには以下の、2つのデメリットがあります。

  • ダイエット効果が現れにくい
  • トランポリンを購入する必要がある

順に説明します。

#1: ダイエット効果が現れにくい

トランポリンだけではダイエット効果がすぐには現れにくいというデメリットがあります。

トランポリンはMETs強度が3.5と、ウォーキングと同等程度なので、ランニングや水泳などのほかのスポーツと比べて高くはありません。

そのためトランポリンダイエットを成功させるためには根気強い継続が必須条件ですが、先述したようにトランポリンには継続しやすいメリットもあります。

#2: トランポリンを購入する必要がある

トランポリンダイエットをするには、トランポリンを購入する必要があります。

トランポリンは通信販売で安いものでも1万円ほどの値段がします。

また、家庭用のトランポリンの直径はほぼ1m前後ですが置き場所が必要です。

金銭的側面と、エリアの確保の両方が揃わないとトランポリンの購入は難しいというデメリットがあります。

3. トランポリンのエクササイズ9選

エクササイズにもなるトランポリン

トランポリンのおすすめエクササイズを厳選して9つ紹介します。

初級編から中級編まで難易度を上げて紹介しますので、まずは簡単な初級編からチャレンジしてください。

トランポリンエクササイズ初級1: ウォーキング

トランポリンでウォーキング

まずはトランポリンの上で軽く歩きましょう。

やり方は以下の通りです。

  1. 胸を張って立つ
  2. 無理のない範囲でなるべく足を高く上げ歩行する

無理をせず、手すりがあれば持ちながら行いましょう。

足は真上に上げ、軽く弾むイメージで歩きましょう。

しっかりと腕を振りましょう。

トランポリンエクササイズ初級2: シザーズ

トランポリンでシザーズ

シザーズは足を前後に入れ替える動きのことです。

やり方は以下の通りです。

  1. 足を前後に開いて立つ
  2. 弾みながら足を前後に入れ替える

リズミカルに跳びながら足を前後に入れ替えましょう。

トランポリンエクササイズ初級3: ニートゥエルボー

トランポリンでニートゥーエルボ

膝と肘を近づける動きです。

やり方は以下の通りです。

  1. 対角の膝と肘をくっつける
  2. 弾みながら逆側も同様に行う

身体を捻って膝と肘を近づけましょう。

片足立ちになるので、弾みすぎてトランポリンの上から落ちないよう注意が必要です。

トランポリンエクササイズ初級4: ジャンプ

トランポリンでジャンプ

初級編の最後は、ジャンプするエクササイズです。

やり方は以下の通りです。

  1. なるべく高く両足でジャンプする
  2. トランポリンの反動を利用して、連続して跳ぶ

慣れないうちは身体のバランスを崩しやすく危険なので、手すりに掴まりながらのジャンプをおすすめします。

トランポリンエクササイズ中級1: ツイスト

トランポリンでツイスト

中級編1つ目のツイストは腰を捻る動きです。

やり方は以下の通りです。

  1. 跳ぶと同時に腰を捻る
  2. 腕は腰と反対に振る
  3. 左右交互に行う

両膝は揃えましょう。

トランポリンエクササイズ中級2: サイドキック

トランポリンでサイドキック

跳びながら足を外側へキックしましょう。

やり方は以下の通りです。

  1. 跳ぶと同時に片足を外側へキックする
  2. 左右交互に行う

膝はできるだけ伸ばしたまま行いましょう。

トランポリンエクササイズ中級3: フロントキック

トランポリンでフロントキック

跳びながら足を前方へキックしましょう。

やり方は以下の通りです。

  1. 跳ぶと同時に片足を前方へキックする
  2. 左右交互に行う

膝はできるだけ伸ばしたまま行いましょう。

さらに強度を上げるには、上げたつま先を手でタッチします。

トランポリンエクササイズ中級4: レッグカール

トランポリンでレッグカール

跳びながら足を後方へキックしましょう。

やり方は以下の通りです。

  1. 跳ぶと同時に片膝を曲げて後方へキックする
  2. 左右交互に行う

ヒップにかかとをつけるイメージです。

さらに強度を上げるには、上げたかかとを手でタッチしますが、このとき手を触ろうとするあまりかかとが外側に開いてしまう場合があります。

まっすぐに上に蹴り上げてヒップの前で触るようにしましょう。

トランポリンエクササイズ中級5: ダッシュ

トランポリンでダッシュ

最後の仕上げはダッシュです。

やり方は以下の通りです。

  1. トランポリンの上で跳ねながらその場で走る

リズミカルに走りましょう。

腕もしっかりと振りましょう。

親指の付け根の裏でトランポリンを強く蹴るイメージです。

以上のエクササイズを組み合わせて回数や時間を決めて行うことで、飽きずに楽しくトランポリンダイエットを実践することができます。

4. トランポリンダイエットと合わせて行うと効率のよいダイエット法は?

トランポリンと合わせてやるといいウォーキング

先述した通り、トランポリンだけでいきなり消費カロリーを1日240kcal増やそうとすると1時間以上実践する必要があります。

跳びはねるトランポリンはハードな運動であり、初心者のうちは1時間の継続は難しいです。

よって、最初から無理に1時間のトランポリンダイエットに挑戦するのではなく、段階的にほかの運動や食事と組み合わせる複合ダイエットをおすすめします。

  • 運動
  • 食事療法

順に説明します。

(1) 運動

トランポリンと合わせて行うとよいジョギング

トランポリンと同等の運動強度である速めのウォーキングであれば、合計で1時間になるよう好きな分数で組み合わせると良いでしょう。

ダイエットのための時間がなかなか取れないという方は、強度を上げMETs8.3のジョギングを組み合わせると、短い時間で同じ効果を得ることが可能です

一例としては、トランポリン30分とジョギング13分の組み合わせで同等の消費カロリーとなります。

関連記事はこちら!
ダイエットに有効な有酸素運動とは?筋トレと一緒に行って効率的に痩せよう

(2) 食事療法

トランポリンと合わせて行うと良い食事制限

食事療法で摂取カロリーを減らすには以下の2つの方法があります。

  • 量を減らす
  • メニューを変える

順に100kcal減らす方法に的をしぼって説明します。

#1: 量を減らす

いつもの食事から少し量を控えめにするだけで、摂取カロリーを抑えることができます。

たとえばこれまでラーメン1杯を完食していた場合は、4分の1の量を残すだけで約100kcal減となります。

食パンなら8枚切り1枚、缶チューハイは2分の1缶で100kcal減です。

#2: メニューを変える

いつもの定番メニューから少し低カロリーのメニューへと選び換えるだけで、摂取カロリーを抑えることができます。

パスタなら和風ツナおろしからボンゴレに変えるだけで約100kcal減です。

合わせて読みたい!
おいしく食べてダイエット!1週間分の健康的な献立レシピ

6. まとめ

今回はトランポリンの消費カロリーをMETs値を使って具体的に計算しダイエット効果を確かめました。

また、トランポリンダイエットとほかの運動や食事療法を組み合わせる成功のコツと、トランポリンエクササイズ9つについてもお伝えしました。

トランポリンダイエットを無理なく実践して、理想の体型に近づいてくださいね。

ダイエットするならFiNCアプリがおすすめ!

ダイエットを成功させたいなら、FiNCアプリを活用してみませんか?

女優の中村アンさんがアンバサダーを務める大人気アプリであり、ダウンロード数は500万を超えています。

FiNCアプリを使えば、トレーニングの方法や動画を確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく健康管理ができますよ!

また、トレーニングの参考にするだけでなく、チャレンジしたトレーニングに応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットをなかなか続けられない…」
「すぐにリバウンドしてしまう…」
FiNCアプリにはダイエットやトレーニングの様々な情報があるため、楽しみながらダイエットを続けられます!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!