ステッパーのダイエット効果は?効果的にトレーニングするポイント3つ

「ステッパーってダイエット効果あるの?」
「ステッパーで効率よくトレーニングしたい!」

自宅で簡単にダイエットに取り組みたいと考えている女性は、このような疑問をお持ちではないでしょうか?

実は、ステッパーにはウォーキングと同じくらいのトレーニング効果があるんです!

ここでは、自宅で簡単にダイエットに取り組みたいと考えている女性に向けて、ステッパーはダイエットがあるのか、ステッパーで効果的にトレーニングするポイントを3つ紹介します。

この記事を読めば、ステッパーのダイエット効果や効果的にトレーニングするポイントが分かるでしょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. ステッパーとは?

そもそもステッパーとは、自宅にいながらウォーキングに似た動きで有酸素運動ができる器具のこと。

思い立ったときに、いつでもトレーニングできる手軽さが人気です。

わざわざ外出してジムでトレーニングするのが面倒な人は、このステッパーを使うことで自宅にいながらトレーニングができますよ。

そんなステッパーですが、女性が気になるのはステッパーのダイエット効果。

自宅でトレーニングできるのは良いけれど、ダイエット効果がないと意味がなくなってしまいますよね。

次の項目ではステッパーのダイエット効果について紹介します。

(1) ステッパーの基本的な使い方

ステッパーの基本的な使い方を説明します。

※製品によって使い方が異なる場合があるので、詳しくは製品の取扱説明書で確認してください。

使い方はとても簡単で、器具の上に乗って歩くときと同じように足踏みするだけです。

ステッパーは使い方も簡単で、自宅で手軽にできるので、今までダイエットが続かなかった女性でもこれなら続けやすいですよね。

2. 自宅で簡単トレーニング!ステッパーのダイエット効果

ここでは、自宅でトレーニングできるステッパーのダイエット効果について紹介します。

ステッパーのダイエット効果は3つです。

  • 家にいながら有酸素運動ができる
  • 下半身の筋肉を鍛えられる
  • 筋肉量が増えて太りにくい体になる

順に説明します。

(1) 自宅にいながら有酸素運動ができる

ステッパーは、自宅にいながらトレーニングできる手軽さが売りですが、ウォーキングと同じくらいの運動強度が期待できるとの報告があります。

ある調査によると、ランニングマシン上でウォーキングしたときとステッパーでトレーニングを行ったときのエネルギー消費量を比較したところ、両者にはほとんど違いは見られませんでした。

このことから、ステッパーを使うことで自宅にいながらウォーキングと同じくらいのトレーニングができると言えます。

ジムに行くのはちょっと面倒と感じる女性には、手軽にトレーニングできるステッパーがおすすめです。

合わせて読みたい!
有酸素運動とは?今すぐ始められるトレーニング方法を伝授

ダイエットに有効な有酸素運動とは?筋トレと一緒に行って効率的に痩せよう

(2) 下半身の筋肉を鍛えられる

ダイエットを考えている女性の中には、特に太ももやふくらはぎのお肉が気になっている人も多いのではないでしょうか?

ステッパーは脚を交互に動かすのを繰り返す運動で、太ももやふくらはぎなどの筋肉を鍛えるのに効果的です。

ジムでマシンを使ってトレーニングする場合と比べると、どうしても強度は落ちますが、毎日継続することで徐々に脚を引き締めることができます。

器具によっては左右の脚を交互に動かす足踏み運動だけでなく、左右の脚を開閉するバリエーションも用意されているので、お尻の筋肉も鍛えることも可能です。

(3) 筋肉量が増えて太りにくい体になる

「筋肉量が増えると太りにくい」という話を聞いたことのある女性も多いのではないでしょうか。

ステッパーを使った運動でも下半身の筋肉を鍛えられるので、基礎代謝が上がって太りにくい体を作ることができます。

基礎代謝とは、何もしていないときでも消費されている最低限必要なエネルギー量のことです。

そのため、筋肉量を増やすことで基礎代謝が上がり、太りにくい体に変わっていきます。

3. ステッパーで効果的にトレーニングするポイント3つ

ステッパーは使い方が簡単ですが、効果的にトレーニングするためには3つのポイントがあります。

できることなら効果的にトレーニングしたいですよね?

ここでは、ステッパーで効果的にトレーニングするポイントを3つ紹介します。

  • 使う前にストレッチをする
  • 慣れてきたら負荷を上げる
  • トレーニング時間は20分以上がおすすめ

順に説明します。

(1) 使う前にストレッチをする

「ステッパーでもストレッチをしないといけないの?」

このように驚いた女性もいるかも知れません。

しかし、ステッパーはウォーキングするのと同じくらいの運動になるため、普段あまり運動しない人がストレッチをせずに使ってしまうと、ケガをしてしまう可能性があります。

ランニングマシンを使うときは事前にストレッチをする人が多いと思いますが、ステッパーでもケガを予防するために、軽めのストレッチを行いましょう。

合わせて読みたい!
ストレッチの5つの効果とやり方を紹介!習慣づけて悩み知らずの体に

(2) 慣れてきたら負荷を上げる

トレーニングを続けていくと、終わった後にまだまだ体力が残っていると感じることがあるかもしれません。

多くのステッパーが足踏みの重さを調整できるので、現在の負荷に慣れてきたら少しずつ負荷を上げていきましょう。

ただし、このあとの項目でも説明しますがステッパーで有酸素運動の脂肪燃焼効果を得るためには、20分以上続けてトレーニングすることが効果的なので負荷の上げ過ぎは禁物です。

(3) トレーニング時間は20分以上がおすすめ

ステッパーを使ったトレーニングは、20分以上続けて行うのがおすすめです。

20分以上続けて行うことで有酸素運動の効果があり、脂肪を燃焼することができます。

効率良くダイエットをしたい女性は、必ず20分以上は続けてトレーニングしましょう。

4. ステッパーでダイエットするメリット・デメリット

ここではステッパーでダイエットするメリット・デメリットについて紹介します。

ダイエット目的でステッパーを使う女性は、これから紹介するメリット・デメリットを見ながらステッパーが自分に合っているか確認してみましょう。

(1) ステッパーでダイエットするメリット

ステッパーでダイエットするメリットは3つあります。

  1.  自宅でトレーニングできる
  2. バランス感覚や体幹が鍛えられる
  3. 負荷を調整できる

順に解説します。

#1: 自宅でトレーニングできる

ステッパーでダイエットする一番のメリットと言ってもいいのが、自宅でトレーニングできる手軽さです。

ダイエットをしようと思いついてジムの会員になってみたはいいけれど、結局なかなか続かなかった。

そんな経験をしたことのある女性もいると思います。

その点、ステッパーなら自宅に準備しておけば、ちょっとした隙間時間にトレーニングできるので続けやすいですよね。

また、室内でトレーニングできるので天候に左右されないのもメリットの1つです。

#2: バランス感覚や体幹が鍛えられる

ステッパーは、足踏みをするたびに重心の位置が変わるのでバランス感覚や体幹を鍛えられます。

体幹を鍛えることは姿勢を良くしたり、体型維持のために大切です。

ダイエットを考えている女性にはピッタリの効果ですね。

#3: 負荷を調整できる

効果的にトレーニングするポイントの項目でも説明しましたが、ステッパーの多くが負荷を調整できるようになっています。

これによって使用者のレベルに合わせて負荷を調整し、慣れてきたら負荷を上げていくことも可能です。

負荷をあまりにも上げすぎて続けられないと有酸素運動の効果が得られなくなってしまうので、20分以上は継続できる負荷に調整しましょう。

(2) ステッパーでダイエットするデメリット

ステッパーでダイエットするデメリットは3つあります。

  1. 初期費用がかかる
  2. 効果が出るまで時間がかかる
  3. 飽きやすい

順に説明します。

#1: 初期費用がかかる

ステッパーでダイエットをするためには、器具を買うための初期費用が必要です。

製品によりさまざまですが5,000~20,000円くらいの価格帯が一般的でしょう。

初期費用がかかることはデメリットとも言えますが、「お金がかかっているから辞めるともったいない」という心理をモチベーションにダイエットに励むことも可能ですよね。

また、ジムでトレーニングする場合は会員費がかかる一方で、ステッパーは一度買ってしまえばずっと使えるので、その点はメリットにもなるかもしれません。

#2: 効果が出るまで時間がかかる

ステッパーのダイエット効果を実感できるには、時間がかかる可能性があります。

もちろん個人差はありますが、1回のトレーニング時間が短いと効果が少ないため、これまでに紹介したように20分以上続けて行うことがおすすめです。

ダイエット効果を高めるために、ステッパーのトレーニングと並行して食事の見直しなども検討してみると良いかもしれません。

#3: 飽きやすい

ステッパーは自宅でできる手軽さがメリットですが、その分飽きやすいというデメリットもあります。

飽きやすいデメリットを解消するためには、毎日トレーニングする時間を決めて習慣化することが大切です。

習慣化ができてある程度継続すれば、少しずつ効果が現れることでモチベーションを維持できるようになります。

5. まとめ

ステッパーのダイエット効果と効果的にトレーニングするポイントについて解説しました。

ステッパーは自宅でトレーニングできて、ウォーキングと同じくらいの有酸素運動になります。

そして、下半身の筋肉や体幹、さらにはバランス感覚も鍛えることができる優れたダイエットアイテムです。

今までジムや他のダイエットが続かなかった女性は、ステッパーダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!
ジム通い初心者必見!ジム選びのポイント4つとおすすめメニュー

ダイエットをするならFiNCアプリがおすすめ!

ダイエットを成功させたいなら、FiNCアプリを活用してみませんか?

女優の中村アンさんがアンバサダーを務める大人気アプリであり、ダウンロード数は500万を超えています。

FiNCアプリを使えば、トレーニングの方法や動画を確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく健康管理ができますよ!

また、トレーニングの参考にするだけでなく、チャレンジしたトレーニングに応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!