基礎代謝を上げる7つのコツ!筋トレや食事で改善は期待できる?

「最近太ってきたのでダイエットをしたい!」
「基礎代謝を上げることで痩せることはできる?」

このように基礎代謝を上げることで体重を減らしたいと考えている方は多いのではないでしょうか。

実は、基礎代謝を上げることで痩せることは可能なんです!

今回は基礎代謝を上げる7つのコツについて紹介します。

この記事を読んで、正しく基礎代謝を上げて引き締まった目標の体型を目指しましょう!

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる

1. 基礎代謝を上げるための7つのコツ

基礎代謝を上げるための7つのコツを紹介します。

まずは行えるものから生活に取り入れ、基礎代謝を上げていきましょう。

  1. 筋トレで筋肉量を増やす
  2. 生活に有酸素運動を取り入れる
  3. 日々の生活で水を多く飲むようにする
  4. 毎日の食事を見直してみる
  5. 冷え性を緩和する
  6. 冷たいものを取りすぎない
  7. 基礎代謝を上げるサプリなどを服用してみる

それでは1つずつ紹介します。

(1) 筋トレで筋肉量を増やす

基礎代謝を上げる1つ目のコツは、筋トレで筋肉量を増やすことです。

基礎代謝量は個人の筋肉の量によって増減します。

筋肉が多ければ基礎代謝量は増え、逆に筋肉量が少ないと基礎代謝量は減少してしまうのです。

なので、筋トレや運動を日常に取り入れることで筋肉量を増やし、基礎代謝量のアップに期待してみましょう。

胸や太ももなどの大きな筋肉を鍛えることで、効率良く筋肉量を増やし基礎代謝を上げることができるので、スクワットやプッシュアップといった筋トレをおすすめします。

また、運動経験が少ない方は、ケガ予防のためにもまずは軽い筋トレから始め、徐々に強度を高めていくと良いですよ。

筋肉を増やし、基礎代謝量を上げることで痩せやすい体を作っていきましょう。

(2) 生活に有酸素運動を取り入れる

基礎代謝を上げる2つ目のコツは、生活に有酸素運動を取り入れることです。

ジョギングやランニング、サイクリングや水泳といった有酸素運動は脂肪燃焼効果の他にも基礎代謝量のアップにも期待できるので、生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

忙しくて運動に時間が取れないという方は、通勤通学の際に目的地の1駅前で降車して歩いたり、自転車通勤などに切り替えてみたりするのも良いでしょう。

また、有酸素運動のしすぎで急に体重を減らしすぎると脂肪の他に筋肉量も減ってしまう可能性があるので注意してください。

正しく有酸素運動を行い、体型を維持しながら基礎代謝も高めていきましょう。

合わせて読みたい!
有酸素運動とは?今すぐ始められるトレーニング方法を伝授

(3) 日々の生活で水を多く飲むようにする

基礎代謝を上げる3つ目のコツは、日々の生活で水を多く飲むようにすることです。

おおよそ1.5L程度を目安に水分を補給すると良いでしょう。

また起床後に水や白湯を飲むのもおすすめです。

睡眠中の発汗などで失われた水分を取り戻すことで、血行がよくなったり、胃腸の動きが活性化されたりします。

日頃から意識的に水分補給を行い、基礎代謝を高く保ちましょう。

(4) 毎日の食事を見直してみる

基礎代謝を上げる4つ目のコツは、毎日の食事を見直してみることです。

健康な体を作るには、バランスの取れた食事が大切になります。

前述したように筋肉を増やすことで基礎代謝は上げられますが、筋トレと組み合わせることで食事でも筋肉を増やすことが可能です。

筋肉の主成分であるたんぱく質が多く含まれている食品を摂取することで、筋肉の量が増えていきやすい体にすることができるでしょう。

鶏肉や、大豆製品、乳製品などはたんぱく質が多く含まれているので、是非日常でも摂取してみてはいかがでしょうか。

また生姜を食べることで体温を上げたり、青魚や海藻で血行を良くします。

適度な運動とバランスのよい食事を心がけることで、基礎代謝量の高い体がきっと作れますよ

関連記事はこちら!
ダイエット中におすすめのヘルシー食材10選!ダイエットを成功させよう

(5) 冷え性を緩和する

基礎代謝を上げる5つ目のコツは、冷え性を緩和することです。

冷え性の改善は、血管や内臓の働きを向上させ基礎代謝の向上に期待できるかもしれないので、是非取り組んでみてください。

冷え性の原因は、血行の悪化や、自律神経の乱れ、筋肉量の少なさなど複数存在します。

血行を良くすると言われている食品を摂るのもおすすめです。

また、筋トレを行い筋肉を増やすと筋肉運動による発熱にも期待できるので効果的です。

日頃から体が冷えないようにすることも大切です。

ストレスや不規則な生活は自律神経を乱し、体温調節機能を低下させることもあるので、なるべく運動やストレス解消を日々の生活で行うようにしましょう。

冷え性を緩和し、基礎代謝を上げ、痩せやすく健康な体作りを行えると良いですね。

合わせて読みたい!
知らないと損する筋トレの5つのメリット!筋力アップ以外のメリットとは?

(6) 冷たいものを取りすぎない

基礎代謝を上げる6つ目のコツは、冷たいものを取りすぎないことです。

冷たいものの取りすぎは体を冷やし、基礎代謝を上げるのに逆効果と考えられます。

適度な量であれば問題はありませんが、できるだけ常温の飲み物を飲んだり、温かい食事を摂ることで体を冷やさないようにしましょう。

(7) 基礎代謝を上げるサプリなどを服用してみる

基礎代謝を上げる7つ目のコツは、基礎代謝を上げるサプリなどを服用してみることです。

本来は運動や食事など、生活から見直すことで基礎代謝を上げることが望ましいですが、運動が難しいという方などはサプリメントを服用するもの良いかもしれません。

サプリを飲んでいるからと生活習慣をおざなりにするのではなく、あくまでも生活習慣の改善で基礎代謝を上げることを考えながらサプリを服用すると良いでしょう。

上手にサプリを使用し、基礎代謝を上げて痩せやすい体を目指しましょう。

それでは、基礎代謝を上げるのにおすすめのサプリを紹介します。

効果的に使用し、基礎代謝の向上に期待しましょう。

販売会社 AJINOMOTO.
商品名 カプシEX
値段 6,151円(税込)
購買ページ https://ajinomoto-direct.shop/supplement/ff/capsi_ex/ 

2. まとめ

今回は基礎代謝を上げる7つのコツについて紹介しました。

筋肉量を増やしたり、食事の見直しなど、日々の生活を見直すことで基礎代謝の向上が期待できるのです。

今日からでも始められるようなこともあるので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

基礎代謝を上げて、綺麗に痩せることのできる健康な体を作り上げていきましょう。

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる