エアロビクスダンスで楽しくダイエット!ステップやシューズも紹介!

「エアロビクスダンスを初めてみたいけど、どうすればいいのかわからない」
「エアロビクスダンスでダイエットをしたい!」

このような悩みを抱えていませんか?

実はエアロビクスダンスは楽しく継続的に実践できるのでダイエットに効果的なんです!

この記事では、エアロビクスダンスについてやエアロビクスダンスのステップ、おすすめのシューズなどについて説明します。

この記事を読めば、あなたもエアロビクスダンスについて詳しく知ることができますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. エアロビクスダンスとは

エアロビクスダンスとは、ダンスをしながらエクササイズを行う有酸素運動のことを指します

ウォーキングやジョキング、サイクリングと同様に、全身運動をある程度の運動強度で20~30分続けます。

スポーツクラブでは30~40分ほどのプログラムになっている場合が多く、まずはストレッチや身体を温める軽い運動からスタートし、徐々に心拍数を上げていきます。

運動強度はさほど高くはないものの、長時間の運動で脂肪の燃焼が期待されるため、ダイエットプログラムとして人気です。

エアロビクスダンスを行う際には、自分の体力にあったプログラムを選び、心拍数を測りながら運動量をコントロールすることが重要です。

自分の体力に合っていないエアロビクスダンスを選んでしまうと、途中で体力が尽きて倒れてしまうこともあります。

エアロビクスダンスのあと、いつもより疲れを感じているようなときには、もう一度、ゆっくりとストレッチを行いましょう。

深呼吸しながら1つの動作を20~30秒かけて行うのが目安です。

軽いウォーキングやフィットネスバイクなどと合わせて行うと疲労回復の効果はより大きいと言われています。

2. エアロビクスダンスで期待できる効果

エアロビクスダンスでは脂肪燃焼効果が期待できます。

先ほどエアロビクスダンスとは、ダンスをしながらエクササイズを行う有酸素運動のことを指すと説明しました。

有酸素運動は脂肪を燃料としているので、有酸素運動を行うことで脂肪燃焼が行われて脂肪が減り、その結果痩せることができます

例えばジョギングよりもウォーキングの方が運動強度の小さい分、有酸素性運動の割合が高くなっています。

この差が無酸素性運動の際に出る乳酸(疲労の原因物質)の違い≒疲労感の違いとなっているのです。

有酸素性運動を継続して20分頃からエネルギー源が体脂肪に切り替わると言われているので、脂肪の減少を目的とする場合は、長い時間継続出来る有酸素性運動が多いエクササイズを選ぶことが効果的だと言われています。

合わせて読みたい!
有酸素運動とは?今すぐ始められるトレーニング方法を伝授

3. エアロビクスダンスのステップ

エアロビクスダンスは、いくつかのステップを組み合わせて行います。

ここではエアロビクスダンスのステップについて紹介します。

今回紹介するエアロビクスダンスのステップは、以下の10個です。

  • マーチ
  • Vステップ
  • Aステップ
  • マンボ
  • グレープバイン
  • ステップニー
  • ボックスステップ
  • シャッセマンボ
  • ビハインド
  • キックボールチェンジ

順に説明します。

(1) マーチ

1つ目はマーチです。

マーチはエアロビクスダンスの基本的なステップとなります。

やり方は以下の通りです。

  1. 腕を振りながら足踏みをします。

出来れば手足を大きく動かしてみましょう

(2) Vステップ

2つ目はVステップです。

Vステップもエアロビクスダンスの基本的なステップとなります。

やり方は以下の通りです。

  1. 右足を斜め前に出します。
  2. 左足を斜め前に出します。
  3. 右足を元の位置に戻します。
  4. 左足を元の位置に戻します。
  5. この動きを繰り返します。

腕は腰に置いたり、斜め上方向に伸ばしたりと工夫してみましょう

Vの字になるように動いてみましょう。

(3) Aステップ

3つ目はAステップです。

AステップはVステップの反対の動作を行います。

やり方は以下の通りです。

  1. 左足を斜め後ろに出します。
  2. 右足を斜め後ろに出します。
  3. 左足を元の位置に戻します。
  4. 右足を元の位置に戻します。
  5. この動きを繰り返します。

Aを描くように動いてみましょう

(4) マンボ

4つ目はマンボです。

マンボはエアロビクスダンスだけではなく、ダンスの基本的なステップでもあります。

やり方は以下の通りです。

  1. 右足を前に出します。
  2. 右足を元の位置に戻します。
  3. 左足を前に出します。
  4. 左足を元の位置に戻します。
  5. 右足を前に出し、左足を浮かせます。
  6. 右足を元の位置に戻します。
  7. 左足を前に出し、右足を浮かせます。
  8. 左足を元の位置に戻します。
  9. 右足が前に出ている時に、腰を右に動かします。
  10. 左足が前に出ている時に、腰を左に動かします。

前に強く踏みしめたり、後ろに足を残すようなイメージでやってみましょう。

膝は真っすぐ伸ばすのではなく、少し曲げると腰も動かしやすくなります

(5) グレープバイン

5つ目はグレープバインです。

グレープバインも同様にエアロビクスダンスの基本的なステップとなります。

やり方は以下の通りです。

  1. 足を一歩斜め前に踏み出します。
  2. 2歩目を後ろへクロスさせます。
  3. 3歩目を真横へ踏み出し、4の足でタップ

移動に意識をしすぎて上体が曲がったり膝を曲げすぎてガニ股にならないよう注意しましょう

(6) ステップニー

6つ目はステップニーです。

ステップニーは名前の通りニー(膝)が重要になります。

やり方は以下の通りです。

  1. 右足を大きく前に出します。
  2. 左足を上に突き上げます。
  3. 両足を元の位置に戻します。

腕は腰に置くよりも、上にあげる方が良いでしょう

(7) ボックスステップ

7つ目はボックスステップです。

こちらも名前の通りボックス(箱)のように動くステップとなっています。

やり方は以下の通りです。

  1. 右足を左足とクロスするように前に出します。
  2. 左足を右足とクロスするように前に出します。
  3. 右足を元の位置に戻します。
  4. 左足を元の位置に戻します。
  5. 反対も同様に行います。

慣れてきたらリズムよく行ってみましょう

(8) シャッセマンボ

8つ目はシャッセマンボです。

マンボを少し改変したようなステップとなります。

やり方は以下の通りです。

  1. 横へスキップをする要領で移動し足を前へ踏み込みます。
  2. 上体が丸まらないよう、気持ちよく背筋を伸ばし体を大きく動かし移動してみましょう。

空中で足と足を着ける意識してみてください

(9) ビハインド

9つ目はビハインドです。

名前の通り後ろ(ビハインド)の動きを取り入れたステップとなります。

やり方は以下の通りです。

  1. 足を出し、その足の内側に足を入れます。
  2. 軽く体を捻ります。

お腹も自然と捻りを加えてみましょう

(10) キックボールチェンジ

最後はキックボールチェンジです。

こちらも名前の通りボールをキックするような動きとなっています。

やり方は以下の通りです。

  1. 足を前に蹴りだし、素早く戻します。
  2. 反対も同様に行います。

素早く行うことを意識してみてください

4. エアロビクスダンスのポイント

エアロビクスダンスを行う時には、いくつかのポイントを押さえておきましょう。

今回紹介するエアロビクスダンスのポイントは、以下の3つです。

  • ステップを覚える
  • シューズ選びを間違えない
  • 初めは強度が低いものから行う

順に説明します。

(1) ステップを覚える

1つ目はステップを覚えることです。

エアロビクスダンスでは実に多数のステップを組み合わせます

見出し3で紹介したステップも、エアロビクスダンスでよく使われるものばかりです。

エアロビクスダンスを行う際は、このステップを覚えておきましょう。

ステップを覚えておくことによって、実際にエアロビクスダンスを行ったときにスムーズにステップを踏むことができ、リズムに乗って楽しく行うことができます。

どれもそこまで難しくないものばかりで、一動作を行うだけなら簡単です。

後はそれを繰り返し、体に染みつくようになればエアロビクスダンスが勝手に行えるようになるかもしれません。

ステップを覚えて、楽しくエアロビクスダンスを行いましょう。

(2) シューズ選びを間違えない

2つ目はシューズ選びを間違えないことです。

シューズはエアロビクスダンスでは非常に重要なもので、シューズが良くないとケガをしてしまう原因にもなります。

シューズで重視したいのはクッション性や動作のスムーズさなどです

クッション性は足に来る衝撃を和らげるために必要で、これが優れているとケガの防止に繋がります。

動作のスムーズさは捻りや回しといった動作をどれだけスムーズに行えるかということで、これが優れているとエアロビクスダンスの際に足がもたつくなどのミスが防止できます。

この後紹介するエアロビクスダンスにおすすめのシューズは、どれもクッション性や動作のスムーズさはもちろん、その他にも優れているものばかりを揃えているので、そちらを参考にシューズを選んでみてください。

(3) 初めは強度の低いものから行う

3つ目は初めは強度の低いものから行うことです。

エアロビクスダンスを始めたばかりの頃は、体力もなく激しい運動はできない状態だと思います。

エアロビクスダンスは上記でも触れた通り30分~40分ほどの時間行うものになっていることが多いです

この時間を無理なく行える体力の強度でやってみましょう。

例えば運動強度が高くて20分やったら倒れてしまった、としたらそれは運動強度があっていません。

その場合はもう少し強度を落としてエアロビクスダンスに挑戦してみましょう。

体力がついてきたら、運動強度が高いエアロビクスダンスにも挑戦してみてください。

5. エアロビクスダンスにおすすめのシューズ

エアロビクスダンスを始めるならば、シューズが欠かせません。

ここではエアロビクスダンスにおすすめのシューズを紹介します。

今回紹介するシューズは、以下の5つです。

  • スケッチャーズ D’LITES
  • Reebok レディース フリースタイル
  • アヴィア フィットネスシューズ
  • ライカ ダンスエクササイズ TENACITY(テナシティー)
  • ミズノ フィットネスシューズ ウエーブダイバース DE

順に説明します。

(1) スケッチャーズ D’LITES

引用:スケッチャーズ公式サイト

商品名 スケッチャーズ D’LITES
値段 9,180円
カラー
購買ページ Amazon

1つ目はスケッチャーズ D’LITESです。

洗練されたスポーティなデザインに快適さをプラスした、スケッチャーズのレディーススニーカーとなっています。

メモリーフォームと呼ばれる衝撃吸収や低反発に優れた材質を使っており、クッション性が高くなっているため、快適な履き心地を提供してくれます

日本で販売されてるD’LITESには、「スケッチャーズ メモリーフォーム」を搭載したモデルも含まれ、履き心地がアップしていて人気が高くなっています。

バリエーションも豊富で、スニーカーの枠を超えたファッションアイテムとして支持されています。

(2) Reebok レディース フリースタイル

引用:Reebok公式サイト

商品名 Reebok レディース フリースタイル
値段 8,199円
カラー
購買サイト Amazon

2つ目はReebok レディース フリースタイルです。

1982年にレディースエアロビクスダンスシューズとして登場しました。

アッパーは履き心地の良いガーメントレザー(高級天然皮革)が使用されており、エアロビクスダンス中も靴に違和感なく集中することができます

エアロビクスダンスだけではなく、ダンスやファッションなど幅広く使うことができます。

FREE STYLEはリーボックのレディースシューズの中のベストセラーシューズとなっており、非常に人気が高いシューズとして知られています。

(3) アヴィア フィットネスシューズ

引用:アヴィア公式サイト

商品名 アヴィア フィットネスシューズ
値段 7,200円
カラー 黄色
購買サイト Amazon

3つ目はアヴィア フィットネスシューズです。

全てのフィットネスユーザーへ高いレベルの商品を提供し続けているアヴィアから販売されているフィットネスシューズです。

DCS Ultra (デュアルカンチレバーウルトラシステム)により、抜群の安定性と衝撃吸収性を発揮しています

また、中足部のTPUプレートがねじれを防止しており、低重心ソールにより、さらに安定性を強化したモデルとなっています。

アヴィアのシューズは運動時の衝撃吸収・安定・反発を助け、フィットネスシューズを中心に数多くのインストラクターから選ばれている質の高いものとなっているので、ぜひ履いてみてください。

(4) ライカ ダンスエクササイズ TENACITY(テナシティー)

引用:ライカ公式サイト

商品名 ライカ ダンスエクササイズ TENACITY
値段 5,898円
カラー ブラック/マルチカラー
購買ページ Amazon

4つ目はライカ ダンスエクササイズ TENACITY(テナシティー)です。

このシューズはダンスエクササイズモデルとなっており、ZUMBAやラテンエアロ、jazzercise、ダンスエアロなどにおすすめのシューズです。

軽量EVAを搭載し、踵部分にはI.H.C.プレートを搭載し横の動きの安定感をサポートしてくれます

N-GAGE・二重のミッドソールでより、衝撃をより吸収しダンスの動きを補助します。

ライカのシューズは女性が女性の為に作るシューズであり、ホールド性を追求した踵設計と広めの前足部によりホールド性とサポート性を取り入れています。

思いやりのある構造と革新的なデザインは最大のパフォーマンスと快適さで、より良いダンスエクササイズ・トレーニングに貢献しているのです。

(5) ミズノ フィットネスシューズ ウエーブダイバース DE

引用:ミズノ公式サイト

商品名 ミズノ フィットネスシューズ ウエーブダイバース DE
値段 6,763円
カラー シルバー
購買ページ Amazon

5つ目はミズノ フィットネスシューズ ウエーブダイバース DEです。

ミズノといえば、日本人ならば誰でも知っているほどのスポーツメーカーです。

エアロビクスダンスやダンスエクササイズがやりやすいように、より軽やかに動けるように軽さにこだわっています。

また、足を捻ったり回したりといった動きが多い動きに適応するために、捻りや回しといった動作がスムーズにやりやすいように設計されています

このシューズは高いクッション性と安定性を両立しています。

本来相反するこの2つの機能を両立に取り組み、ソールに1枚の波を挟むという発想から“MIZUNO WAVE”を開発、その両立に成功しました。

さらにシューズ内の湿度と温度を下げる通気システムも付属されており、運動中の湿度上昇・温度上昇を抑制します。

6. まとめ

エアロビクスダンスは、ダンスをしながらエクササイズを行う有酸素運動のことを指しています。

脂肪燃焼効果などが期待できるため、エアロビクスダンスを行うことで健康的な生活を送れる可能性が上がるのです。

エアロビクスダンスでは様々なステップを使用しているので、今回紹介したステップを覚えてエアロビクスダンスに取り組んでみてください。

また、エアロビクスダンスにはシューズが欠かせないため、今回紹介したシューズやシューズの選び方などを参考に自分に合ったシューズを購入してみましょう。

自分の体力に合った運動強度のエアロビクスダンスを行い、楽しくダイエットしてみましょう!

関連記事はこちら!
ダイエットに有効な有酸素運動とは?筋トレと一緒に行って効率的に痩せよう

ダイエットするならFiNCアプリがおすすめ!

ダイエットを成功させたいなら、FiNCアプリを活用してみませんか?

女優の中村アンさんがアンバサダーを務める大人気アプリであり、ダウンロード数は500万を超えています。

FiNCアプリを使えば、トレーニングの方法や動画を確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく

健康管理ができますよ!

また、トレーニングの参考にするだけでなく、チャレンジしたトレーニングに応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!