おすすめランニングマシン5選!効果的な使い方と値段の目安も解説!

「ランニングマシンが欲しいけど、どれがおすすめなんだろう」
「ランニングマシンの選び方を知りたい!」

このように考えたことはないですか?

ランニングマシンを購入したいけど、値段が高いのでマシン選びに失敗したくないですよね。

実は、ランニングマシンを選ぶ時の7つのポイントさえ理解しておくと、最適なランニングマシンを選択することができます。

この記事では、ランニングマシンの選び方とおすすめのランニングマシン5選を紹介します。

また、効果的に継続的にランニングマシンを活用する方法についても説明します。

この記事を読めば、あなたもランニングマシンでダイエット成功すること間違いなしです!

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる

1. ランニングマシンのメリット3つ

そもそもランニングマシンにはどのようなメリットがあるのかわからない方も多いですよね。

ランニングマシンを購入する前にしっかりとメリットを理解しておきましょう。

ここでは、ランニングマシンのメリット以下3つを紹介します。

  • 傾斜をつけることができる
  • どのくらい運動したのかがわかりやすい
  • 雨の日でも利用できる

順に説明していきます。

(1) 傾斜をつけることができる

ランニングマシンには、傾斜を調整できるものがあります

傾斜をつけることで足腰により負荷がかかるようになり、トレーニングの効果も上がります。

平坦な道を歩いているときよりも、坂道を登っている方が疲れやすくなりますよね。

ランニングマシンでは傾斜を自在に調整できるため、より体重減量に効果的です。

(2) どのくらい運動したのかがわかりやすい

どのくらい運動をしたのかがわかりやすいのもランニングマシンの特徴です。

外でのランニングは、自分で計測していないとどれくらい走ったのか、どれくらいカロリー消費したのかがわかりづらく、運動も捗りません。

しかし、ランニングマシンは自動で消費カロリーや走った距離などを計測してくれるので、ふと気になったときに確認することができます。

そのため、目標を持って運動しやすく、目標を達成していなければ「今週は10km足りないな」など運動不足解消やダイエット成功に役立てることができます。

関連記事はこちら!
消費カロリーの可視化でやる気UP!ランニング消費カロリー計算法

(3) 雨の日でも利用可能

ランニングマシンは雨の日でも利用することができます

雨の日に外でランニングするのは、体調を壊す可能性もあり、おすすめできません。

しかし、ランニングマシンがあれば室内で運動できるので、雨の日でもランニングすることができます。

天気に関わらず運動ができるというのは、運動へのモチベーションを絶やすことなくダイエットができるという利点があります。

2. ランニングマシン選びの6つのポイント

たくさん種類があるランニングマシンをどのように選べば良いのか悩んでいる人は多いですよね。

ランニングマシンを選ぶときは、以下の7つのポイントに注目しましょう。

  • 馬力
  • コンパクトさ
  • 傾斜をつけられるかどうか
  • 連続走行時間
  • メーカー
  • 静音性
  • 値段

順に説明していきます。

(1) 馬力

馬力はランニングマシンでも特に重要な要素です。

馬力の高いマシンは、連続走行時間も長くなるため、長時間ランニングを継続することができます。

長時間使用できるということは、モーターの寿命もそれだけ長いということです。

馬力の低いモーターで長時間走ってしまうと、モーターの消耗が早くなってマシンも壊れやすくなります。

ランニングマシンを購入するときは、マシンの馬力にも注目してみましょう。

(2) コンパクトさ

コンパクトさは、意外と重要な要素になります。

大きすぎると収納に困るからです。

小さい物だと機能が少なくて使い勝手が悪そうだと思うかもしれませんが、近年販売されているランニングマシンはコンパクトなものでも多機能で使いやすいマシンが多いので心配ありません。

特にコンパクトさを求める人におすすめなのは、折りたためるランニングマシンです。

近年ではコンパクトさを重視して収納の際に折りたためるマシンも登場しています。

使用しないときに押し入れなどにしまっておきたいという人は、折りたためるランニングマシンを購入してみてください。

機能だけに目を奪われず、まずは部屋に収納できる大きさなのかを確認しておきましょう。

(3) 傾斜をつけられるかどうか

傾斜をつけられるかどうかもチェックしましょう。

平坦な状態のベルトでもある程度の運動効果は出ますが、より体重減量を実現したいのなら傾斜がつけられるものを選ぶべきです。

ランニングマシンは室内で使用するため、屋外で走る時とは違い、風による空気抵抗がありません。

風の空気抵抗がないため、体にかかる負荷が少なくなります。

しかし、傾斜をつけて走ることで、屋外で走る時と同レベルの負荷をかけることができます。

体重減量を実現させるためには、傾斜がつけられるランニングマシンがおすすめです。

(4) 連続走行時間

連続走行時間にも注目しましょう。

連続走行時間とは、マシンを止めずに長時間使用できる時間のことです。

ランニングマシンは何時間でも使い続けられるわけではなく、マシンによって連続走行時間が決まっています。

30分のものもあれば60分のものもあるのです。

連続走行時間が30分のマシンで60分以上使い続けてしまうと、マシンの消耗が早くなり、故障しやすくなります。

自分がどれくらいの時間走行したいのかをあらかじめ決めておき、それに合った連続走行時間のマシンを選びましょう。

最低でも30分、できれば60分以上のものを選びたいですね。

(5) メーカー

メーカーも重要な要素です。

ランニングマシンを購入するなら、信頼できるメーカーのものを購入しましょう。

信頼できるメーカーならば、性能も高いものが多いですし、商品の安全性も保障されています。

メーカーを選ぶ基準は以下の項目などです。

  • 10年以上実績がある
  • フィットネスマシン専門である
  • 自社工場で生産している

これらを満たしているメーカーならば安心してランニングマシンを使用できます。

信頼できるメーカーのランニングマシンで快適に運動を行いましょう!

(6) 静音性

アパートや集合住宅などに住んでいる人は、静音性も重視しましょう。

ランニングマシンは使用するとモーター音や走行音などが生じます。

これらの音はランニングマシンによって異なり、静かなものもあればうるさく感じるものもあります。

音の大きさはモーターとクッションによって決まります。

特にクッションは走っているときの衝撃を和らげる効果もあるので、特に注目したい部分です。

モーターやクッションの質が低いと、走行音やモーター音がうるさく、走っているときの衝撃も大きいためケガの原因にもなります。

フィットネスマシン専門のメーカーならば、モーターやクッションにもこだわっているところが多いので、安心して使用できるでしょう。

ランニングマシンを購入するときは、静音性にも注目しましょう。

(7) 値段

ランニングマシンを選ぶ際は、値段も気にしましょう。

値段は、安いものだと1万円以下、高いものだと10万円を超える商品まであります。

しかし、値段が2万円以下の安すぎる商品は購入しないほうが良いでしょう。

安い商品は、上記で説明したポイントに合っていないものが多く、満足にランニングをすることが難しいです。

また、壊れてしまう可能性も高いのです。

壊れて2台目を買うのなら最初から少し高くても質の良いものを選ぶ方がいいでよね。

ランニングマシンを選ぶ時は、2万円以下のものはなるべく避け、できれば3万円以上の商品を選ぶようにしましょう。

関連記事はこちら!
どのくらいの距離を走るのが理想的?ランニングの効果と長距離を走るコツ

3. おすすめのランニングマシン5選!

これまでランニングマシンの選び方を説明してきました。

次に、おすすめのランニングマシンを5つ紹介します。

紹介するランニングマシンは、価格やコンパクトさ、連続走行時間などを考慮しているものを選んでいます。

これらのランニングマシンを参考に、自分に合ったランニングマシンを選んでみましょう。

(1) YouTen 高機能ランニングマシン

YouTen商品ページより引用

YouTenから販売されているランニングマシンです。

20種類の自動走行プログラムが搭載されており、飽きることなくランニングを楽しめるのが特徴です。

ベルトは5層になっているため耐久性が高く、さらに衝撃も吸収してくれるため、関節への負荷が少なく怪我の防止にも役立ちます。

ハンドルを握るだけで肥満指数や心拍数などを測ることができるので、自分はどれくらいの肥満度なのか、心拍数がどれくらいなのかを知ることができます。

音も静かでコンパクトにたたむことができる使いやすいランニングマシンです。

価格 34,800円
サイズ W670×D1,500×H1,180
走行ベルトサイズ 幅40×長さ115cm
最高速度 16km
連続走行時間 99分
傾斜調整 3段階

(2) Johnson Health Tech ランニングマシン トレッドミル Citta TT5.0

Horizon Fitness商品ページより引用

Johnson Health Techから販売されているランニングマシンです。

最大10%の傾斜をつけることが可能で、足腰の強化に期待ができるのが特徴です。

速度と傾斜の調整は3つのショートカットボタンを使用することで簡単に変更が行えます。

衝撃や音を吸収するクッションシステムが快適なランニングをサポートし、ダイエットや運動不足解消を捗らせてくれることでしょう。

値段は高額ですが、それだけ高性能なランニングマシンといえます。

価格 14,6000円
サイズ 181L×90W×133Hcm
走行ベルトサイズ 幅46×長さ127cm
最高速度 16km
連続走行時間 99分
傾斜調整 最大10%

(3) ALINCO ランニングマシン

ALINCO商品ページより引用

ALINCOから販売されているランニングマシンです。

見やすい液晶と操作しやすい大きなボタンが特徴で、機械が苦手な人でも簡単に使用することができます

音声ガイダンスもついているため、簡単に操作することができます。

コンパクトに折りたたむことが可能でキャスターもついているため、収納や移動が簡単です。

傾斜を3段階調整できたり、心拍数やカロリーを計算できたりと、運動方面の機能も十分です。

機械が苦手な人でも使いやすい、おすすめのランニングマシンです。

価格 43,392円
サイズ 幅64×奥行140×高さ110cm
走行ベルトサイズ 34.5×110cm
最高速度 10km
連続走行時間 30分
傾斜調整 3段階

(4) ダイコー ランニングマシン

ダイコー商品ページより引用

ダイコーから販売されているランニングマシンです。

簡易スピーカーが搭載されており、音楽を聴きながら快適にランニングをすることができるのが特徴です。

ハンドルにはハンドグリップ式の脈拍センサーが付属されていて、グリップを握るだけで脈拍などが測れます。

9種類のプログラムは運動不足解消やダイエットなどに効果的で、楽しくランニングが可能です。

スピーカーから流れる音楽を聴きながら、プログラムを楽しんでみましょう。

価格 73,000円
サイズ W70×L154×H124cm
走行ベルトサイズ 幅40×長さ120cm
最高速度 16km
連続走行時間 60分
傾斜調整 3段階

(5) WASAI ランニングマシン

WASAI商品ページより引用

WASAIから販売されているランニングマシンです。

とにかくコンパクトに収納できるのが特徴です。

折りたたむときは新聞紙の半分くらいのサイズになり、他のランニングマシンと比較しても驚異的なコンパクトさになります。

傾斜も15段階と細かく調整できるため、自分の好みに合わせた傾斜で走ることができます。

12種類のプログラムと傾斜を合わせることで、効率的な運動効果を発揮し、ダイエットや運動不足解消が捗ることでしょう。

コンパクトさ、安全さ、機能面あらゆる部分でおすすめのランニングマシンです。

価格 49,980円
サイズ W740×L1,507×H1,295mm
走行ベルトサイズ 幅43cm
最高速度 14.8km
連続走行時間 60分
傾斜調整 15段階

4. 効果的にランニングマシンを活用する4つのポイント

ランニングマシンは、活用するポイントを押さえることでさらなる体重減量、体力増強効果を得ることが可能です。

より大きな効果を望む人は、ここで紹介する方法を実践してみましょう。

ランニングマシンを活用するポイントには、以下の4つがあります。

  • 継続的に行う
  • 筋トレを組み合わせる
  • 20分以上利用する
  • 朝にランニングを行う

順に説明します。

(1) 継続的に行う

ランニングは継続的に行いましょう。

1日2日または1週間ランニングをしたからといって、すぐに効果が出るわけではありません。

効果を実感するまでにはある程度の期間が必要なので、短期間でランニングを辞めてしまうと痩せることはできません。

また、継続的に運動を行うことは、厚生労働省からも推奨されています。

継続的な運動は、ダイエット効果だけではなく生活習慣病の予防にもつながり、日々を健康に過ごすことや老後の生活にも影響します。

継続することは大変ですが、理想の体を手に入れるために頑張っていきましょう!

(2) 筋トレを組み合わせる

脂肪を燃焼させたいなら、ランニング前に筋トレをするのがおすすめです。

筋トレを最初に行ってからランニングすることで、脂肪燃焼効果が高まります。

それだけではなく筋トレをして筋肉をつけることで、エネルギー代謝量が高まるというメリットもあります。

エネルギー代謝量が高まることで、脂肪を効果的に燃焼させられる身体を作れます。

そのためウォーキングをする前に筋トレをする方が効率的に脂肪燃焼させられますよ。

(3) 20分以上利用する

ランニングマシンを利用するときは、20分以上利用するようにしましょう。

ダイエットには欠かせない脂肪燃焼は、運動を始めた瞬間から行われるわけではありません。

20分以上運動してより脂肪燃焼が始まるのです。

ダイエットを成功させたいと思っているなら、20分以上運動するようにしましょう。

(4) 朝にランニングを行う

ランニングは朝に行うと効果的です。

理由は2つあります。

1つ目の理由は、朝に日光を浴びることが体重減量に効果的だからです。

2つ目の理由は朝にランニングすることで、良質な睡眠につながるからです。

良質な睡眠はダイエットの強い味方ですが、安眠効果を促すホルモン・セロトニンの分泌が、朝日を浴びることで促されます。

ランニングに適しているのは、朝日が出ている時間帯と覚えておきましょう。

ちなみにランニングの消費カロリーだけでいうと、どの時間帯でも変わりません。

朝早起きするのがつらい
朝は忙しくてランニングしている時間は無い
朝の混雑している時間帯に外を歩くのは嫌
上記のような方は、無理して朝を選ぶ必要はありません。

時間帯が何時になっても、ランニングを続けることが大切です。

合わせて読みたい!
初心者ランナー必見!減量に効果的なランニングのトレーニング方法5つ

5. 楽しくランニングマシーンを利用する方法3つ

ただランニングだけでは何も楽しくなく、運動が辛くて辞めてしまうこともあります。

日々のランニングに楽しさを作ることで、毎日続けようという意欲が出てくるのです。

楽しくランニングマシンを利用する方法には、以下の3つがあります。

  • 音楽を聴きながらランニングする
  • 映画を見ながらランニングする
  • 電話をしながらランニングする

順に説明します。

(1) 音楽を聴きながらランニングする

音楽を聴きながら走ってみましょう。

自分の好きな音楽を聴きながら走れば、楽しい気持ちで走れること間違いなしです。

聞く音楽のジャンルは何でもいいですが、できればップテンポのものや明るめの曲、リズムがいい曲などがおすすめです。

リズムがいい曲を聴きながら走れば、そのリズムに乗ってランニングのペースを合わせることでいつの間にか目的距離を走っていた、なんてこともあります。

楽しい音楽を聴いて走っている時間を忘れるほど夢中になってみましょう!

(2) 映画を見ながらランニングする

映画を見ながら走るのもおすすめです。

耳だけではなく目も楽しませることで、より楽しい気持ちでランニングすることができます。

ただし、映画を見ながら走るときはゆっくりとしたペースにしてください。

映画を見ながら早いペースで走ると、ケガの原因となってしまいます。

ケガに気を付けながら、ゆっくりとしたペースで楽しんでみましょう。

(3) 電話をしながら

電話をしながら走るのもいいですね。

友人たちと楽しく会話をしていると、時間を忘れてランニングができます。

ただし、電話をしながら走る場合もゆっくりとしたペースで走りましょう。

疲れながら通話しても会話が通じにくいですし、何より通話相手に迷惑をかけてしまいます

相手に迷惑をかけないような配慮をして、無理のない範囲で通話を楽しみながら走ってみましょう。

6. まとめ

この記事では、ランニングマシンについておすすめの機種や使い方のポイントを紹介しました。

ランニングマシンは雨の日でも天候を気にせずに運動できるのが特徴です。

普通に走るのが退屈だという人は、音楽や映画などの娯楽を楽しみながら走るのが良いでしょう。

今回紹介したおすすめのランニングマシンを購入し、理想のボディを手に入れましょう!

合わせて読みたい!
ランニングでダイエットしたい!メリットや効果的な方法・注意点は?

※このページに掲載されている記事、写真、図表などの無断転載を禁じます。なお、掲載している情報は記事執筆時点(2020年2月7日)のものです。また、画像は全てイメージです

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる