筋トレがメンタル強化に効果的な4つの理由!やる気アップや精神の安定に効果的?

「仕事や家事のストレスを解消したい」
「メンタル強化には筋トレがよいと聞くけど、本当なの?」

このように、筋トレがメンタル面に与える影響についてお悩みではないでしょうか?

実は、筋トレをすることでさまざまな効果を得ることができ、メンタル強化や精神の安定などに繋がることが期待されています。

では、どのような効果を得ることができるのでしょうか?

この記事では、筋トレをすることでメンタルにどのような影響があるのかや、メンタル強化に効果的な筋トレのやり方について紹介します。

この記事の内容を生かして、日頃のストレスなどの解消に役立ててくださいね!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットがつらい…」
「痩せたいけど運動はしたくない…」
FiNCアプリにはダイエットを楽しく続けるための情報が盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. 筋トレはメンタルを強くすることができる?

結論からいうと、筋トレのメンタル改善効果には個人差があり、だれでも筋トレをすればメンタルが強くなるとはいえません。

ただし、筋トレをすることで、ストレス軽減に繋がる可能性があります。

では、筋トレはメンタルにどのような影響があるのでしょうか?

筋トレがメンタル強化に効果的な理由についてみていきましょう!

2. 筋トレがメンタル強化に効果的な4つの理由

筋トレをすることで、以下の効果を得ることができます。

  • 筋トレでテストステロンが分泌される
  • リズム運動により、睡眠・覚醒リズムを司るセロトニンが分泌される
  • 自信に繋がる「たくましい体」を手に入れることができる
  • 青年期の筋トレでストレス耐性を増強する

これらの効果について詳しく解説していくのでチェックしてみましょう!

(1) 筋トレでテストステロンが分泌される

筋トレをすると「テストステロン」という、精神状態や意欲、認知にも影響するホルモンの分泌量が上昇するとされます。

そのため、仕事や家事など、次の物事に取り組むことができるようになる可能性を秘めています。

また、テストステロンは一般的に男性ホルモンと呼ばれ、顔面写真での魅力調査ですが、女性が魅力的と感じる男性は、テストステロンの濃度が高い傾向を示したとする調査もあるのです。

女性からの反応の違いを察知して、自信に繋がる可能性もあります。

テストステロンは、男性ホルモンの一種ですが、女性も分泌されています。

しかし、女性は、筋トレでテストステロンを上昇させることが男性に比べて難しいといえるでしょう。

#1: テストステロンを分泌させるためのトレーニング方法

テストステロンは、トレーニング方法を工夫することで、上昇量や維持率に変化をつけることができます。

テストステロンを上昇させるためには、以下のことを意識してトレーニングを実施しましょう。

  • 最大負荷量の75~80%の負荷でトレーニングする
  • 回数は10~12回の反復運動を3~4セット行う
  • セット間は1~2分の休憩時間を設ける

これらを意識したトレーニングで、運動後のテストステロンの上昇が確認されました。

なお、筋トレによるテストステロンの上昇は一過性です。

しかし運動の種類によってはテストステロンの上昇を維持することが可能と言われています。

例えば70%負荷を10回3セットやった群と85%負荷を3回8セットやった群では有意に前者のほうがテストステロン維持率は高かったという研究結果があります。

テストステロンの上昇を維持するためにも、上述したトレーニングを意識してみてください。

  • 最大負荷量の70%の負荷でトレーニングする
  • 回数は10回の反復運動を3セット行う

これらを意識してトレーニングすることで、よりテストステロンの維持率を高めることができます。

また、これら以外にも、テストステロンの維持には睡眠時間を確保することが大切です。

(2) リズム運動により睡眠・覚醒リズムを司るセロトニンが分泌される

平日の睡眠時間を確保することで、憂うつ感やイライラなどのストレスを軽減する可能性が考えれます。

そのため、メンタルに大きく関わる睡眠時間ですが、セロトニンが不足してしまうと、睡眠・覚醒リズムが乱れてしまうといわれており、不眠になるなど、ストレスの原因と成り得ます。

リズム運動をすることで、セロトニンが分泌されるため、セロトニン不足の解消に期待できます。

また、睡眠不足は、低テストステロンに繋がるため、筋トレによるセロトニンの分泌は、一石二鳥ともいえるでしょう。

ただし、セロトニンの分泌は、自転車漕ぎやガム噛みなどのリズム運動でも活性化することができるため、筋トレである必要性は低いといえます。

(3) 自信に繋がる「たくましい体」を手に入れることができる

筋トレを長期にわたり正しく行うことで、たくましく引き締まった体を手に入れることができます。

たくましく引き締まった体を手に入れることで、自信につながる可能性があります。

ただし、筋トレをすれば、たくましい体が手に入るというわけではなく、適切なフォームで体にアプローチしたり、バランスのよい食事を摂るなどの工夫が必要です。

トレーニングや食生活は継続する必要があり、すぐに美しい体が手に入るとは限りません。

もし、見た目をよくして、自信をつけようと思う場合は、これらのことを理解したうえで、長期的な筋トレを行いましょう!

3. 筋トレ以外のメンタル強化方法

ここまでは、筋トレがメンタル強化に効果的な理由について紹介してきましたが、筋トレ以外にも、メンタル面によいとされる運動があります。

下記の運動もメンタル面によいとされています。

  • ウォーキング
  • ヨガ

それぞれ、どのような効果があるのか見ていきましょう!

(1) ウォーキングでセロトニンが分泌?

上記で紹介したセロトニンですが、心地よいと感じる強度の有酸素運動を長く続けることでもアプローチできる可能性があります。

そのため、有酸素運動のなかでも、比較的強度が低いウォーキングなどがおすすめです。

筋トレが苦手というひとは、ウォーキングでセロトニンの分泌を狙ってみてくださいね!

(2) 人生の満足感が高まるヨガ

ヨガを行うことで、精神面へのよい影響や自律神経を整える効果を期待できます。

また、下記のようなメンタル効果を得られる可能性もあるのです。

  • 自尊感情が高まる
  • 対人不安が少なくなる
  • 完全主義が少なくなる

精神面へのアプローチとして、ヨガを始めるのもよいかもしれません。

#1: 自宅でヨガを始めよう

心理状態によい影響を及ぼすヨガですが、フィットネスジムに通うとお金もかかるし、時間がないという人もいますよね?

そこで、自宅でも気軽にヨガを始めることができるFiNCのアプリを紹介します。

基本情報
アプリ名 FiNC/フィンク AIダイエットトレーナー
開発会社 FiNC Technologies Inc.
料金 無料
ダウンロードページ(iosアプリ) ダウンロードはこちら
ダウンロードページ(androidアプリ) ダウンロードはこちら

FiNC/フィンク AIダイエットトレーナーでは、ヨガインストラクターによる動画解説があるため、初心者のひとでも分かりやすく、ヨガを覚えることができます。

もし、ヨガに興味が湧いたのなら、とても楽しいのでぜひ始めてみてくださいね!

4. まとめ

筋トレの実施は、テストステロンが分泌されるため、睡眠の改善といった、メンタル面にもよい影響を期待できます。

また、メンタル強化に効果的なのは、筋トレだけではありません。

ウォーキングやヨガをすることで、心理状態によい影響を及ぼすことができます。

また、紹介した方法を実践するだけでなく、ストレスを根本から改善できるように、働きかけることも大切です。

ひとによってストレス源はさまざまですが、運動、食事、睡眠など生活習慣を見直すアプローチは試しやすい方法です。

少しずつでもストレス源から解放されるように、働きかけてみてくださいね!

【FINCアプリならダイエットを強力にサポート!】

中村アンさんがアンバサダーを務めるFINCアプリは、毎日の食事・睡眠・運動のデータをもとに一人一人に合った美容・健康のアドバイスを届けてくれる優れもの!

悩みに合わせた食事メニューの提案から、面倒になりがちな歩数・体重・生理などの情報入力まで、あなただけのパーソナルAIトレーナーが全面サポートしてくれます。

また歩数が計測されたり、ライフログを入力するとポイントが貯まってFINCモールで買い物ができる嬉しいシステムも。

これまでダイエットに挫折してきた方にこそ使って頂きたいアプリです!
※このページに掲載されている記事、写真、図表などの無断転載を禁じます。なお、掲載している情報は記事執筆時点(2019年9月7日)のものです。まt、画像はイメージです。

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「ダイエットがつらい…」
「痩せたいけど運動はしたくない…」
FiNCアプリにはダイエットを楽しく続けるための情報が盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!