折りたたみ式ヨガマットはどれがおすすめ?高品質なヨガマットをご紹介

2019.08.30

「折りたたみ式ヨガマットがほしいけど、どこで買えばいいのかわからない」
「おすすめの折りたたみヨガマットが知りたい!」

このような悩みを抱えている方のためにこの記事では、おすすめの折りたたみ式ヨガマットや折りたたみ式ヨガマットを選ぶポイントなどについて説明します。

この記事を読めば、あなたにあった折りたたみ式ヨガマットを見つけることができますよ!

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる

1. おすすめの折りたたみ式ヨガマット5選

折りたたみ式ヨガマットがほしいけど、どれを買えばいいのかわからないという悩みを持っている人もいると思います。

ここではおすすめの折りたたみ式ヨガマットを以下5つ紹介します。
※2019年8月30日時点の商品情報です。

  • RIORES (リオレス) おりたたみ ヨガマット
  • ラッキーウエスト(Lucky West) 折りたたみヨガマット
  • PURE RISE(ピュアライズ) ヨガマット
  • La-VIE(ラヴィ) おりたたみ式ヨガマット
  • ALINCO(アルインコ) 折りたたみ式ヨガマット

順に説明します。

(1) RIORES (リオレス) おりたたみ ヨガマット

1つ目はRIORES (リオレス) おりたたみ ヨガマットです。

このマットの重さは1kgにも満たないため、楽々持ち運ぶことができます。

また、カビやダニの発生が少ない素材を使用しており、滑りにくく柔らかい、ヨガに最適なマットとなっています。

マットには折り目がついているため、簡単に折りたたんで持ち運べますよ。

この折り目はヨガのポーズを取るときの目安にもなるため、ヨガ中にも役立ちますよ。

そして、収納時のサイズは高さが7cmほどで、場所も取らず収納することができます。

鞄にすっぽりと入るサイズになるので、出先や仕事帰りなどにヨガスタジオに通うといった使い方もできる優れモノです。

(2) ラッキーウエスト(Lucky West) 折りたたみヨガマット

2つ目はラッキーウエスト(Lucky West) 折りたたみヨガマットです。

折り目はしっかりと加工を施し、表面を凹凸のあるソフトエンボス加工にすることで、しっかりと地面をとらえることができるのでポーズに集中できます。

また、撥水性も兼ねた素材を使用しているので、マットに水や汗がついてもサッとふき取ることが可能です。

丸めるタイプのマットは丸めるせいで敷いたときにマットが丸まってくる欠点がありますが、このマットは折りたたみ式なので、丸みができることはなくヨガに集中できるマットとと言えます。

そして、折りたたんだときの高さは約6cmほどなので、バッグに入れての持ち運びも容易です。

(3) PURE RISE(ピュアライズ) ヨガマット

3つ目はPURE RISE(ピュアライズ) ヨガマットです。

しっかりとした厚みと抜群のクッション性が衝撃をしっかりと吸収してくれます。

また、素材も水に強いものを使用しているので、マットが濡れてしまってもすぐに拭き取れば大丈夫。

使用している素材には有害物質や有機化合物を一切使用していないので、安心して使用できます。

そして、表面についている凹凸がズレを防止してくれるため、ポーズをとりやすくヨガに集中できます。

さらに、折りたたんで鞄で持ち運ぶ際も重量が800gほどなので、軽々と持ち運びが可能です。

カラーバリエーションはブルー、ピンク、パープル、グリーン、オレンジ、ブラックの6種類あるため、自分好みの色を選択できます。

(4) La-VIE(ラヴィ) おりたたみ式ヨガマット

4つ目はLa-VIE(ラヴィ) おりたたみ式ヨガマットです。

キャリーバッグ付きなので、これ1つで快適に持ち運びが可能です。

折りたたむことで長さ29×幅31×厚み4cmサイズになり、キャリーバッグにも楽々入るようになっています。

付属のキャリーバッグはプライベートで使用してもよさそうですね。

ヨガで使用するときは全部開いた状態にしてもいいですし、狭いスペースでやりたいと思ったときやマットに厚みがほしい場合は折りたたんだ状態でヨガをするのも一つの手です。

出先でヨガを行いたいと思っているなら、この折りたたみ式ヨガマットは収納しやすいのでおすすめです。

(5) ALINCO(アルインコ) 折りたたみ式ヨガマット

5つ目はALINCO(アルインコ) 折りたたみ式ヨガマットです。

折りたたむと幅60×奥行15×高さ7cmのコンパクトなサイズになります。

マットの表面は滑らないよう加工が施されており、運動中に汗をかいて滑ってポーズが取れなくなるという心配もありません。

収納ショルダーが付属されており、使用されている素材は通気性が良いメッシュ素材なので、いつでも清潔に持ち運びが可能です。

厚みは約6mmでクッション性があり、運動時の身体の痛みを軽減してくれるヨガマットです。

関連記事はこちら!
おすすめのヨガマットブランド10選!自分のお気に入りを見つけよう

2. 折りたたみ式ヨガマットを選ぶ2つのポイント

折りたたみ式ヨガマットがほしいけど、どうやって選べばいいのか迷ってしまいますよね。

折りたたみ式ヨガマットを選ぶ際は以下2つのポイントに注目しましょう。

  • 持ち運びやすさを確認する
  • 素材をチェックする

順に説明します。

(1) 持ち運びやすさを確認する

1つ目は持ち運びやすさを確認することです。

折りたたみ式なので大抵持ち運びやすくはありますが、それ以外に重視するのはマットの重さやサイズです。

折りたためるとはいえ、折りたたんだ状態でも手持ちのバッグに入りきらなかったり、バッグに入っても重くて持ち運ぶのに苦労してしまうのでは意味がありません。

折りたたみ式ヨガマットを購入するときは、折りたたみ時のサイズがバッグに収まるものか、重さが1kg以下のものかどうかを目安に選んでみましょう。

この2つの条件を満たしているものなら、持ち運びやすいヨガマットと言えるでしょう。

(2) 素材をチェックする

2つ目は素材をチェックすることです。

マットに使われている素材はたくさんありますが、なるべくズレを防止してくれるものや撥水性、吸水性に優れたもの、触り心地が柔らかいものなどを選ぶようにしましょう

ズレを防止機能があることにより、ヨガのポーズをとりやすくなります。

また、撥水性や吸水性に優れたものは、汗や水をはじいてくれる上、ヨガ中に汗をかいた際にも吸い取ってくれたりするのでヨガに集中ができます。

触り心地は、ヨガ中にマットが肌に触れたときに硬いとヨガに集中できないことも考えられるため、柔らかい方がいいです。

ぜひ、これらの特徴を持つ素材を使用した折りたたみ式ヨガマットを購入してみてくださいね。

合わせて読みたい!
安いヨガマットはどこで買う?Amazonのおすすめマットを紹介!

3. まとめ

この記事では、折りたたみ式ヨガマットについて紹介しました。

折りたたみ式ヨガマットは、小さくなって持ち運びが楽なのが特徴です。

また、折り目がポーズをとるときの目安にもなったりと、ヨガを行う上でも役立つのです。

今回紹介した折りたたみ式ヨガマットを購入して、快適なヨガライフを楽しんでみてくださいね。

※このページに掲載されている記事、写真、図表などの無断転載を禁じます。なお、掲載している情報は記事執筆時点(2020年2月18日)のものです。また、画像は全てイメージです。

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる