マラソンの練習をサポートしてくれる4つのおすすめ無料アプリ

「マラソン練習に役立つアプリがあるって本当?」
「マラソン練習に適したアプリって何があるの?」

マラソン大会出場に向けてアプリを使って練習を始めようとしている人もいますよね。

しかし、走った距離や時間を測定してくれるアプリもたくさん登場しており、どのアプリがマラソンの練習に適しているのか分からない人も多いでしょう。

実は、そんな人におすすめしたいマラソン用の無料アプリがあるんです!

この記事ではマラソンの練習に適した無料アプリを紹介します。

練習をサポートしてくれるアプリを活用して、毎日の練習を有意義なものにしていきましょう!

関連記事はこちら!
運動アプリを使って楽しくダイエット!おすすめ無料アプリを紹介!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. マラソンの練習に適したアプリ4選

マラソンの練習に適したアプリ4選

マラソンの練習におすすめのアプリを、初心者でも使いやすい順で4つ紹介します。

  1. FINC
  2. Nike+Run Club
  3. STRAVA
  4. Runkeeper

どのアプリも無料で利用でき、マラソン練習に適した機能が充実しているのでおすすめです。

試しに使ってみて、自分の感覚に最適なアプリを利用すると良いでしょう。

(1) FINC

FINCアプリDLページより引用

FINCは「Google Play ベスト オブ 2018 自己改善部門大賞」など、数多くの賞を受賞した、ダウンロード数国内No.1(App Store「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリ(2018/12/3~2019/1/13))のヘルスケア/フィットネスアプリです。

FINCブランドアンバサダーに女優の中村アンさんが就任しており、頑張っているユーザーをサポートしてくれます。

このアプリのおすすめポイントは以下の3点です。

  1. チャット形式
  2. AIが自動で記録
  3. 美容と健康のスペシャリストが毎日情報発信

モチベーションを維持させてくれる機能なので、活用してみてください。

#1. チャット形式

特許を取得した最先端AI(人工知能)テクノロジーが搭載されていることです。

日ごろの悩みや毎日の体重や歩数、食事などのデータを参考にチャット形式で適切なアドバイスをしてくれます。

本物のトレーナーと話をしているみたいで、練習をサポートしてくれているような感覚でトレーニングをすることができるんです!

#2. AIが自動で記録

FINCでは面倒で継続することが難しい記録をAIがサポートしてくれます。

マラソンの練習で日々のコンディショニングを整えることは重要なので、体重や睡眠時間、運動記録などを残す必要があると言えるでしょう。

全て自分で記録をつけるとなると面倒と感じる人も多いはずです。

しかし、FINCアプリを活用すると、スマホを持ち歩くだけで歩数や睡眠時間を自動で記録してくれたり、食事の写真を撮るだけでカロリー計算もしてくれたりするのです。

食事のメニューに困ったときはAIが記録をもとに厳選してくれるので、体調管理もしやすくなりますよ。

#3. 美容と健康のスペシャリストが毎日情報発信

プロトレーナー監修のフィットネスメニューや栄養士・料理研究家のヘルシーレシピなど、FINC公式の美容と健康のスペシャリストが毎日情報を発信中!

約30,000件もの情報を手に入れることができます。

有益な情報をゲットできるので、情報アプリとしても活用すると良いでしょう。

(2) Nike+Run Club

Nike+Run Club
アプリDLページより引用

Nike+Run ClubはNikeが運営しているランニングアプリで、ユニークなデザインが特徴的です。

SNSと連動もしており、ランニングデータを多くの人と共有することができます。

おすすめの特徴は2つです。

  1. パーソナルコーチング
  2. Apple Musicでモチベーションアップ

順に紹介します。

#1. パーソナルコーチング

Nikeのコーチがトレーニングの進捗に合わせてオリジナルのプランを提供してくれます。

自分ではどうトレーニングすればよいか分からない人には嬉しい機能ですよね。

目標とレベルを選んで、自分に合ったトレーニングをしましょう。

#2. Apple Musicでモチベーションアップ

Apple Musicのカスタムリストから友達の声援や一流アスリートからの励ましを聴くことができます。

さまざまな人に応援されると力が出ますよね。

Apple Musicを活用してモチベーションを高めましょう。

(3) STRAVA

STRAVA
アプリDLページより引用

STRAVAは世界中で利用されているランニングアプリで、Garmin製品と同期が可能です。

Garminユーザーからの支持が高く、GPSを使って多くのランニングコースを知ることができます。

このアプリには面白い特徴があります。

  1. ランニングルート作成

自分の理想的なルートを知りたい人におすすめのアプリです。

#1. ランニングルート作成

蓄積されたデータをもとにユーザーの理想的なルートを作ってくれます。

他のユーザーのデータを確認することができるので、自分のトレーニングの参考にすることが可能です。

ちょっとした空き時間に仲間の頑張りをチェックするのも面白いかもしれないですね。

(4) Runkeeper

Runkeeper
アプリDLページより引用

Runkeeperはasicsの公式ランニングアプリで、ランナーがランニングを楽しみ、高いモチベーションを維持できるような設計になっています。

このアプリのおすすめポイントは3つです。

  1. 数値が見やすい
  2. GPSでデータを記録
  3. モチベーション向上機能

4,000万人以上のユーザーがいるほど、多くの人から評価を得ています。

使いやすさを求める人におすすめのアプリです。

#1. 数値が見やすい

取得したデータをシンプルにまとめてくれるので、走行距離や消費カロリーなどの基本的な情報が見やすいです。

距離や回数、体重などの目標を設定することができるので、現在のステータスを比べることができます。

マラソン大会出場に向けてステップを踏んだトレーニングをする人に向いていると言えるでしょう。

#2. GPSでデータ記録

このアプリの特徴の1つはGPS機能が搭載されていることです。

GPSを使って、ランニングデータを自動で記録してくれます。

ランニング用バッグに入れて携帯しておくだけで、簡単に自分のデータを収集してくれるので便利です。

#3. モチベーション向上機能

Runkeeperにはユーザーのモチベーションを上げてくれる機能があります。

例えば、音声で指示してくれたり、チャレンジモードで向上心を上げてくれたりするのです。

音声で指示してくれる機能があり、ユーザーのやる気を起こしてくれます。

2. まとめ

この記事ではマラソンの練習を効率良くするためのトレーニングアプリを紹介しました。

アプリを使うことでモチベーションを維持したり、楽しくトレーニングできたりします。

無料で優秀なアプリがたくさん出ているので、もしどれにすれば良いか分からない人は、試しに複数のアプリを使ってみて、自分に合ったものを利用してください。

今回紹介した5つのアプリを活用して、充実したトレーニングを行いましょう!

合わせて読みたい!
ダイエットしたい人必見!3つのタイプ別おすすめダイエットアプリ6選

FiNCアプリをダウンロードしよう

トレーニングには、FiNCアプリがおすすめです!

FiNCアプリは、中村アンさんがブランドアンバサダーに就任し、累計500万ダウンロードのあるヘルスケア・フィットネスアプリです。

App Store「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリにて、ランキング1位を獲得(2018/12/3~2019/1/13)!

FiNCアプリでは、人工知能があなたの悩みにアドバイスをくれるので、あなたにあったダイエットや健康管理ができます。

体重、睡眠、整理、歩数、食事、レシピなどの情報もまとめて管理できるので、FiNCアプリがあれば、健康管理がカンタンに継続して行えますよ!

ぜひFiNCアプリをダウンロードして、楽しく健康管理を行いましょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!