初心者必見!おしゃれなランニングウェア選びのコツとコーデ10選

「ランニングを始めたいけど、ウェアって必要?」
「ランニングウェアのかわいい着こなし方は? 」

健康と美容のためにランニングを始めようかなと思っている方、ランニングウェア選びに困っていませんか?

ランニングウェアを身に着けることは、モチベーションを上げるだけでなく、ランニングによる身体への負担を軽減する役割もあるのです!

この記事では、ランニングウェアの必要性と女性に役立つランニングウェア選びのコツやコーデを紹介します。

これを参考にすれば、あなたも道行く人も思わず振り返る素敵な女性ランナーの仲間入りができますよ!

合わせて読みたい!
ランニングの時のファッションとは?選び方やおすすめブランド6選を紹介!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. ランニングウェアを着こなす季節別おすすめコーデ5選

Woman Jogging in Grass Field

ランニングする上で欠かせないランニングウェアのおすすめコーデを夏と冬の季節別に紹介します。

「何を選べばいいかわからない」という方は、おしゃれ上級者のランナーの着こなしを参考にしてみてはいかがです?

季節別におすすめコーデを紹介していきます。

(1) 夏のランニングコーデ5選

Photography of Woman in Pink Tank Top Stretching Arm

まずは夏のおすすめランニングコーデを5つ紹介します。

夏らしいさわやかなコーデで走れば、ランニングの大敵である暑さも気にならず、いつも以上にランニングを楽しめることでしょう。

夏コーデ1. 白黒でスタイリッシュとキュートな差し色コーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 2019.3.26 06:07am 昨夜仕事で帰宅が遅くて…..朝起きてもダル…..😢 走ろうかもうちょっと寝ようか迷ったけど……….🛌🤔 走ったーー!!🤗🏃‍♀️💨 明日から3日間休暇取得で5連休♪😳♡ 今日はめちゃめちゃ仕事片付けねば! ガンバロー💪🙋‍♀️ ___________________________________ #nike #nikerun #nikerunning #nikesport #running #run #NRC #runstagram #pegasus35 #run4fun #instarunners #tokyo #AppleWatch #仕事前ラン #アップルウォッチ #ナイキラン #ナイキランニング #ランニング #ランニング女子 #ズームペガサス35 #ペガサス35 #ランニングウェア #朝ラン #igランナーズ #ランスタグラム #ハシリマシタグラム #美容好きな人と繋がりたい #ランニング好きな人と繋がりたい _____________________________________

YUMIKO KITADAさん(@y__runstagram)がシェアした投稿 –


1つ目の夏コーデは、モノトーンをベースに女性らしい華やかな差し色でかわいらしさを際立たせるコーデです。

脚部分やTシャツは黒色のアイテムで輪郭や印象を引き締めています。

また、UV対策もできるカーディガンやショートパンツを白色にすることで清潔感とさわやかさを演出できますよ。

全体的に大人っぽい印象を与えるモノトーンの配色でまとめるのがおしゃれですよ!

夏コーデ2. 生足で勝負!ハーフパンツとノースリーブコーデ

 

View this post on Instagram

 

南 美沙 【Minami Misa】さん(@miee.misa)がシェアした投稿 – 2019年 2月月18日午前4時17分PST

2つ目の夏コーデは、スパッツなしの生足ハーフパンツとノースリーブコーデです。

ブルーやグリーンなどの鮮やかな色のボトムに、爽快感のある白のトップスを合わせるなど、色の組み合わせを夏らしくするのがポイント

夏色コーデではつらつとした健康美をアピールできますよ。

夏コーデ3. 甘すぎないのが魅力!スパッツと個性的なトップスコーデ

 

View this post on Instagram

 

Mami Kudoさん(@mamikudo)がシェアした投稿 – 2019年 3月月21日午前1時17分PDT

3つ目の夏コーデは、機能的でベーシックなスパッツとシンプルなランニングTシャツに、個性的なトップスを1枚合わせるコーデです。

Tシャツの上にカーディガンやウィンドブレーカーを羽織るのもおしゃれ。

メッシュなら重ね着しても暑苦しさがなく、帽子やスパッツ、時計とカラーを合わせることで統一感が出て、ワンランク上のコーデになりますよ。

夏コーデ4. 下半身が気になる方にピッタリ!ランニングガウチョコーデ

 

View this post on Instagram

 

parppy(パーピー)さん(@parppy)がシェアした投稿 – 2018年 5月月18日午前5時25分PDT

4つ目の夏コーデは、ランニングガウチョにTシャツを合わせるゆるふわコーデです。

ランニングにはピッタリとしたウェアが定番と思われがちですが、ふんわりしたランニングガウチョもおしゃれにまとまります。

ランニングガウチョの魅力は、かわいいだけでなく下半身の体型隠しができること。

しかし、下半身にボリュームが出るので、トップスは引き締まって見えるカラーやデザインのものを選ぶのがすっきり見せるコツですよ。

夏コーデ5. 腹筋女子をさらに美しく見せるスポーツブラとスパッツコーデ

 

View this post on Instagram

 

fifth/フィフス Online Storeさん(@fifth_store)がシェアした投稿 – 2019年 1月月16日午後9時01分PST

5つ目の夏コーデは、腹筋が映えるスポーツブラと黒スパッツコーデです。

自分のスタイルに自信があるなら、カッコよくスポーティに着こなすこのコーデが定番。

同じ柄のスポーツブラとショートパンツを組み合わせ、下に黒スパッツを履くことでベテラン感も演出できます。

紫外線対策にスポーツパーカーを合わせるとさらに素敵ですね。

(2) 冬のランニングコーデ5選

次に、冬におすすめのランニングコーデを5つご紹介します。

寒い時期はランニングウェアも守りに入ってしまうことも多いですが、この時期だからこそランニングも明るさを取り入れたものにするのがおしゃれ上級者です。

冬コーデ1. カラフルパンツが引き立つブラックコーデ

 

View this post on Instagram

 

tomomi_0911さん(@startmm0911)がシェアした投稿 – 2019年 2月月20日午後11時46分PST

1つ目の冬コーデは、トップス・スパッツを引き締め効果や体型カバー効果の高い黒を使い、女性らしいパンツを合わせたキュートなコーデです。

ふんわりパンツなら大きなお尻や弛んだお尻も自然に隠せて人目も気になりません。

あえて大き目サイズのウィンドブレーカーを選ぶことで、痩せて見えますよ。

冬コーデ2. ちょっと派手目がポイント!ランニングジャケットコーデ

 

View this post on Instagram

 

@yua1004がシェアした投稿 – 2016年 1月月19日午前5時41分PST

2つ目の冬コーデは、派手目なランニングジャケットとベーシックな黒を合わせる遊び心のあるコーデです。

黒やグレーなど地味目の色使いでは、ランニングのモチベーションも下がってしまいますね。

冬だからこそ元気でキュートなデザインのジャケットを選び、ジャケットと同系色のランニングシューズでまとめるのがコツです。

ネックウォーマーや帽子も黒でまとめるとさらに統一感もアップしますよ!

冬コーデ3. ふんわり感がかわいいフードとショートパンツコーデ

 

View this post on Instagram

 

Haruさん(@chunyan_haru)がシェアした投稿 – 2019年 2月月8日午前5時15分PST

3つ目の冬コーデは、フード付きのトップスにカラフルなパンツを合わせるコーデです。

フード付きのトップスは可愛く見えるだけでなく、首元の防寒対策にもなり、さらに小顔効果まで得られるなど利点もたくさん得られるおすすめアイテムです。

清潔感のある白に、自分好みのハーフパンツやショートパンツを合わせることで、より個性も引き立つことでしょう。

冬コーデ4. フェミニンさアップ!キュートなランニングスカートコーデ

 

View this post on Instagram

 

tomomi_0911さん(@startmm0911)がシェアした投稿 – 2019年 1月月13日午後7時32分PST

4つ目の冬コーデは、お好きなランニングジャケットにスカートを合わせるフェミニンコーデです。

ショートパンツやハーフパンツは動きやすいのがメリットですが、ボーイッシュになりがちです。

その点、ランニングスカートをタイツやスパッツに合わせれば、それだけでフェミニンなコーデになります。

ウィンドブレーカーを華やかで派手な色にしたなら、スカートやスパッツは控えめな色にするなど色の足し算・引き算をしてカラーを調整しましょう。

冬コーデ5. 色使いの魔術師!冬だからこそあえてカラフルコーデ

 

View this post on Instagram

 

Saorine-bonjourさん(@saorine_bonjour)がシェアした投稿 – 2019年 2月月23日午前1時00分PST

5つ目の冬コーデは、あえて様々な色を合わせてビビッド感を出すカラフルコーデです。

トップスもボトムスも異なるカラーで組み合わせることで、冬の寒さに負けないアクティブさやポップさを演出できます。

色の組み合わせは意外と難しいのでこれはおしゃれ上級者向けのコーデです。

しかし、色を使いこなすことができれば、冬のランニングももっと楽しいものとなることでしょう。

合わせて読みたい!
かわいいジムウェアでモチベアップ!人気のレディースブランド9選

2. ランニングにウェアは必要?ウェアを身に着けることで得られる6つの効果

Selective Focus Photography Of Woman In Pink Shirt

ランニングにウェアは必要です。

ランニングウェアを着用することで、よりランニングを楽しめる6つの効果が得られます。

走るだけだから一般的なジャージで十分だと思っている方は、注意が必要です。

それではせっかくのランニングの効果が薄くなってしまうだけでなく、体にも余計な負担をかけてしまうかもしれません。

ランニングにおけるウェアの重要性を説明します。

効果1. 体にかかる負担を軽減する効果

Woman About to Run during Golden Hour

ランニングウェアを身に着ける1つ目の効果は、体にかかる負担を軽減し疲れにくくすることです。

腕の振り、肩の動き、足運びなど、ランニングをするときの動きは、日常生活の動きとは異なります。

また、ウェアの中には、身に着けることで~負担を軽減できるものもあります。

効果2. けがを防ぐ効果

ランニングウェアを身に着ける2つ目の効果は、ケガを防ぐことです。

ランニングウェアはランニング中の体の動きを邪魔しない作りになっています。

そのため、肩や背中、腰や股関節、膝やふくらはぎなどを傷めにくいのです。

また、コンプレッションタイツなど体を引き締めるタイプのウェアと併用することで、振動によって生じる余分な筋活動を抑制させることができ、筋疲労を軽減させることがきたいできます。

効果3. 集中力を高める効果

Pair of Black Under Armour Shoes

ランニングウェアを身に着ける3つ目の効果は、ランニング中の集中力を高めることです。

走っている時、流れ落ちる汗でべたつきやニオイが気になってしまいます。

すると集中力が切れてしまい、正しいフォームや自分の理想とするペースで走ることが難しくなります。

その点、吸汗や速乾、防臭の機能がついていれば、汗やニオイなど余計なことに気を逸らされることなく集中してランニングができますよ。

効果4. やる気を高める効果

Women's Wearing Purple Floral Brassiere Holding Gray Concrete Pathway during Day Time

ランニングウェアを身に着ける4つ目の効果は、ランニングのやる気を高めることです。

ランニングは始めるのは簡単ですが、続けるのは難しいスポーツです。

テニスや野球のように対戦相手もおらず、まさに「敵は自分の限界」というスポーツですので、いかにモチベーションを高く持ち続けられるかが継続のカギといえるでしょう。

ランニングのために可愛いウェアやカッコいいウェアを用意すれば、やる気も自然とアップ。

おしゃれを楽しみながらランニングができますよ。

効果5. 挫折しにくくなる効果

Woman in Yellow Sports Bra Stretching Near Green Grass Field

ランニングウェアを身に着ける5つ目の効果は、ランニングに挫折しづらくなることです。

お気に入りのランニングウェアがあれば、「今日はやめておこうかな」という弱い心が生まれてもウェアの存在が抑止力になることでしょう。

「せっかくかわいいウェアを見つけたんだから」や「使わないともったいないな」という意識がはたらき、意志がそれほど強くない人でもランニングを続けられます。

効果6. スタイルアップ効果

ランニングウェアを身に着ける6つ目の効果は、スタイルが良くなることです。

ランニングウェアは先ほども説明した通り、筋肉の振動を少なくするために作られているものもあり、体に密着する作りになっています。

普段着ている服よりもボディラインがはっきり見え、スタイルが良く見えるのです。

ランニングによってスタイルが以前より良くなれば、最初は抵抗感があった腹見せコーデや生足、ノースリーブなどのウェアにも挑戦したくなりますよね。

可愛いウェアを用意すると、おしゃれ好きな女性はランニングシーンや季節、場所に合わせていろいろなコーデを楽しみたくなりますよね。

すると、さらに美ボディづくりにも積極的になり、お手入れも念入りになることでしょう。

合わせて読みたい!
初心者ランナー必見!減量に効果的なランニングのトレーニング方法5つ

3. ランニングに適した服装選びの9のポイント

Woman Sitting on Bench

次に、ランニングウェア選びのポイントを9個紹介します。

ランニングウェア選びは難しいと思われがちですが、次にご紹介するポイントを押さえておけば誰でも簡単にピッタリのウェアを選べますよ!

ポイント1. 反射材がついている服装

ランニングに適した1つ目の服装は、ランナーの存在を知らせる反射材がついている服装です。

夜や明け方にランニングをする方が気を付けたいのは事故。

夜の視界が悪い中で、自動車や自転車がランニングをしている人の存在を見落とし、事故を起こしてしまうケースは少なくありません。

夜や明け方、雨の日でもランナーの存在を周囲にしっかりアピールできる反射材付きのランニングウェアを選びましょう。

ポイント2. 通気性の良い服装

Woman in White Jacket Holding Silver Iphone

ランニングに適した2つ目の服装は、ランニング中の熱のこもりを抑える通気性の良い服装です。

ランニング中は身体は熱を発し、体温が上昇します。

通気性の悪い服装を着ていると服の中がサウナ状態になって、熱中症のリスクが高くなります。

ランニングウェアには、通気性の良い素材を選びましょう。

ポイント3. 汗対策・ニオイ対策ができる服装

Woman Lacing Up Her Gray and Pink Nike Low-top Athletic Shoe

ランニングに適した3つ目の服装は、汗対策ができる服装です。

ランニング中に流した汗をそのままにしておくと、ウェアが体にまとわりついて走る動きを阻害し、ケガや故障の原因になる可能性があります。

また、ニオイや不快感などで集中力がそがれてしまいます

そのため、ランニングをするときは、汗対策やニオイ対策ができる吸汗・速乾素材のものを選びましょう。

ポイント4. 体の負担を軽減できる服装

ランニングに適した4つ目の服装は、体の負担を軽減できる服装です。

足の負担はランニングシューズで軽減することができますが、膝や太ももの負担軽減にはランニングウェアで対応するのがおすすめです。

具体的には、膝関節や脚の付け根、骨盤にかかる負荷を軽減するサポートタイツや、適度に締め付け疲労回復もできるコンプレッションタイツなどがおすすめですよ。

ポイント5. 紫外線対策ができる服装

Woman Running Near Plants

ランニングに適した5つ目の服装は、紫外線対策ができる服装です。

日中のランニングで女性が気になるのが日焼け。

紫外線から身を守るには、ウェアから露出している部分を日焼け止めでカバーするだけでは不十分です。

日差しが強い季節や時間のランニングにはUVカット機能がついたランニングウェアを着用しましょう。

ポイント6. テンションを上げてくれる服装

Woman in Black Crop Top Holding Smartphone

ランニングに適した6つ目の服装は、テンションやモチベーションを上げてくれる服装です。

自分の好きなブランドやデザイン、カラーなど、自分なりの好みやこだわりをランニングウェアに入れることでランニングをより楽しむことができます。

機能性の高さも重要ですが、ランニングを楽しむには見た目のかわいさやかっこよさも重要なポイントですよ。

ポイント7. バストを保護する服装

Woman Doing Leg Stretching

ランニングに適した7つ目の服装は、バスト部分のフィット感の高い服装です。

ランニングで体が上下することでバストが揺れてしまい負担となってしまう。

美容のためにランニングを始めたのに、バストが垂れてしまうのは避けたいですよね。

気持ちよく、スタイルを崩さずにランニングをするために、トップスはバストをしっかりとホールドして揺れから守ってくれるものを選びましょう。

ポイント8. 下半身を冷やさない服装

Photo of Woman Wearing Pair of Black Nike Running Shoes

ランニングに適した8つ目の服装は、おなかや腰回り、脚を冷やさない服装です。

特に子宮のあるお腹部分や腰回りに冷えは厳禁です。

もちろん、暑い時期は生足でも問題はありません。

しかし、寒い時期に防寒対策をせずに走ると、下半身が冷え、生理不順や生理痛の悪化など体中に様々な悪影響がでるおそれがあります。

ランニング中は暑くても休憩中に汗が冷えて体を冷やしてしまうこともあるので、下半身を冷やさないボトムスを選びましょう。

ポイント9. 季節に合わせた服装

Woman Wearing Black and White Run-printed Pullover Hoodie

ランニングに適した9つ目の服装は、季節や天気に合わせた服装です。

例えば、夏の日差しが強い時期にはUV機能付き、寒い時期には体温の低下を防ぐ機能付きのアウターが役立ちます。

また、風が強い日や雨の日には体を守り体温の低下を防ぐウィンドブレーカーも必要。

季節に合わせたアウターを活用し、シミにつながる日焼けや体調不良につながる冷えなどから自分の体を守りましょう。

4. まとめ

ランニングウェアの重要性、選び方、おすすめコーデなどを紹介しました。

健康のため、美容のためにランニングを始める女性も多いです。

しかし、せっかくランニングをするなら、女性らしいおしゃれも楽しみつつスタイリッシュに走りたいですよね。

今回ご紹介した情報を押さえておけば、きっとあなたにぴったりのウェアが見つかり、ランニングも楽しいものになりますよ!

関連記事はこちら!
どのくらいの距離を走るのが理想的?ランニングの効果と長距離を走るコツ

ウォーキングにはFiNCアプリがおすすめ!

ウォーキングにはFiNCアプリがおすすめです!

FiNCアプリでは、歩数・体重・生理・食事・睡眠時間などの管理ができます。

さらに最先端AIトレーナーによるパーソナル指導も受けられ、あなたに合ったメニューを届けてくれますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!