半身浴のダイエット効果は本当?健康的に痩せるためのやり方や入浴時間を解説

「半身浴がダイエットに効果的と聞いたけれど本当?」
「半身浴は熱いお湯のほうがいいの?入る時間はどれくらい?」

美容や健康にもよいイメージがある半身浴ですが、具体的な効果なやり方がわからず悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

ダイエットを目指して半身浴を取り入れている人は、本当に痩せるのかどうか疑問を感じているかもしれません。

実は半身浴をするだけで痩せることは難しいですが、半身浴にはダイエットをサポートする嬉しい面があるのです。

この記事では、半身浴とダイエットの関係について解説します。

半身浴の効果を引き出す入浴方法や、おすすめのグッズもご紹介しますので、ぜひ半身浴を楽しみながらスリムなボディを目指しましょう。

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる

1. 半身浴のダイエット効果は本当?痩せたい人にも嬉しいベネフィットとは

半身浴の消費カロリーは一般的な運動に比べると低く、残念ながら入浴するだけで痩せることは難しいでしょう。
しかし半身浴には、ダイエット中の悩みにもアプローチできるのです。

(1) 半身浴の消費カロリーは?

半身浴の消費カロリーは、入浴の条件によって異なるため一概にはいえません。

例えば体重50kgの人が、一般的な入浴を20分した場合の消費カロリーは約26kcalです。
1時間入浴したとしても、消費カロリーは約78kcalにしかなりません。
そのほかの運動と比較しても、入浴の消費カロリーは意外と低いことがわかります。

20分 60分
半身浴(入浴) 約26kcal 約78kcal
散歩 約61kcal 約182kcal
自転車通勤 約69kcal 約208kcal
ジョギング 約121kcal 約364kcal

※体重50kgの人を想定

ダイエットの基本は、飲食による摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすることです。
栄養素バランスを整えながらカロリー控えめの食事を摂り、運動によって消費カロリーを増やすことが健康的なダイエットには大切です。
消費カロリーだけを見ると半身浴はダイエットに効果的とはいいにくいでしょう。

しかし半身浴には、消費カロリー以外のポイントでダイエットをサポートしてくれる嬉しいベネフィットがあるのです。

(2) ダイエット中の人にも嬉しい半身浴の2つのベネフィット

半身浴には「リラックスできる」「入眠しやすくなる」という2つのベネフィットが期待できます。

#1: リラックスできる

ぬるめのお湯にゆっくり入る半身浴は、精神的な緊張をほぐすため、リラックスし、ストレス対策になる可能性があります。

ダイエット中は、甘いデザートやカロリーの高い食事を我慢することもあるため、ストレスが溜まりやすい人もいるでしょう。
半身浴でリラックスして、楽しくダイエットに取り組むことも大切です。
お気に入りのアロマや音楽を取り入れると、さらに心地よい環境が整いますよ。

#2: 入眠しやすくなる

半身浴でゆっくり時間をかけてお風呂に入ることで心の疲労回復、ストレス対策になる可能性があります。
体が温まった後に体温が下がると眠くなります。
半身浴でリラックスし入浴の後半で湯量を増やして体を温めてからお風呂を上がるなど季節やお風呂の機能などにより工夫してみましょう。

健康的なダイエットを目指すならば適度な運動も欠かせません。
体をしっかり動かすためには、質の高い睡眠を取って体調を整えることも重要ですね。

2. 半身浴のやり方は?おすすめの方法を紹介

半身浴には、お湯の温度、入浴時間など意識したいポイントがあります。
ここからは半身浴のやり方について詳しくご紹介します。

(1) お湯の温度は37~40℃程度を目安に

半身浴をする場合のお湯の温度は、37~40℃程度を目安にぬるめの温度に設定するといいでしょう。
ただし上半身がでているため、お風呂場の温度条件では体を冷やすかもしれません。
湯温だけでなく浴室の環境を考えて調整しましょう。

37~40℃程度のぬるめのお湯にゆっくり入ることで、精神的な緊張がほぐれるため、リラックスし、ストレス対策になる可能性があります。
ぬるめのお湯の温度を保つために、浴室内をあたたかくする、バスタブにフタをするといった工夫もおすすめです。

忙しくてゆっくり入浴することが難しい方は、42℃の熱いお湯で5分程度の短時間半身浴をためしてはいかがでしょうか?
熱いお湯につかっていると心拍数や血圧が上昇しますが、心拍上昇しすぎないタイミングでお風呂から出るようにし、入浴前後にはお水を飲んでおきましょう。

(2) 入浴時間は10~30分程度

半身浴の時間は短くても10分以上、時間が取れるときは20~30分程度がおすすめです。

ぬるめのお湯に入る半身浴では、入浴時間が短すぎると体があたたまりにくいでしょう

入浴時間が少し長いと感じる人もいるかもしれませんが、ボディのマッサージをしたり、音楽を聴いたり、本を読んだりすることで半身浴の時間をもっと楽しむこともできますよ。

半身浴を行うときは、お湯の温度が下がらないように注意をしたり、体が冷えないよう肩にタオルをかけたりすることも大切です。

(3) 半身浴の前後には適度な水分補給を

入浴をすると汗をかくため、適度な水分補給を忘れないように注意しましょう。

半身浴を行う前とお風呂上がりなどに、適量の水分補給を行いましょう。
ダイエットを目指して半身浴を取り入れている人は、水やお茶など糖分が含まれていない飲み物を選ぶことも大切ですね。

3. 半身浴を楽しむためのおすすめグッズ5選

ここからは半身浴を楽しむための、おすすめグッズをご紹介します。
リラックスをうたう商品や、バスルームでも使える防水グッズ、マッサージ用品など幅広いアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

(1) SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB01

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB01

基本情報
商品名 SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB01
商品販売会社 ソニー株式会社
特徴など
  • Bluetoothでワイヤレスで音楽を楽しめるポータブルスピーカー
  • 手のひらサイズなのに迫力のある重低音
  • バスルームでも安心して使える防水機能
  • バッテリー最長6時間再生
  • スマホがなくても本体操作で再生、停止、曲送り、頭出しが可能
  • バスルームの雰囲気に合わせて選べる6色展開
  • 付属:マイクロUSBケーブル、ストラップ
  • サイズ:約81.5mm×57.5mm×56.5mm(スピーカー:直径約37.5mm)

(2) Dr.ハウシュカ カーミング バスエッセンス<ムアラベンダー>

Dr.ハウシュカ カーミング バスエッセンス<ムアラベンダー>

基本情報
商品名 Dr.ハウシュカ カーミング バスエッセンス<ムアラベンダー>
商品販売会社 インターナショナルコスメティックス株式会社
特徴など
  • クリーミーなテクスチャーのミルク状入浴剤
  • ドイツ生まれの認証ナチュラル化粧品ブランド
  • リラックス感のある精油を使ったラベンダーの香り
  • 良質なアーモンド油とアボカド油(保湿成分)配合
  • 湯上りはしっとりとしたうるおい肌に
  • 内容量:100mL

(3) ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン

ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン

基本情報
商品名 ルルド ソニックヘッドスパ エイリラン
商品販売会社 株式会社アテックス
特徴など
  • 自宅で簡単にヘッドスパ体験ができるマッサージ器具
  • 10本の3Dアームが頭全体をやさしくホールド
  • 音波振動が人の指のように頭皮に心地よくアプローチ
  • 「うとうとモード」「リラックスモード」の2コース
  • バスルームでも安心の防水設計
  • 単4形乾電池3本で連続使用時間約60分
  • 付属: フェイスシール
  • サイズ:(約)W145×L145×H200mm
  • 重量:(約)250g(電池含まず)

(4) Umbra アクアラ バスタブキャディ

Umbra アクアラ バスタブキャディ

基本情報
商品名 Umbra アクアラ バスタブキャディ
商品販売会社 株式会社アントレックス
特徴など
  • お風呂で読書を楽しめるブックスタンド
  • 浴槽の幅に合わせて設置可能
  • タケ素材のウッディな質感がインテリアとしても最適
  • スポンジフックなど便利な機能付き
  • 素材: 竹、スチール
  • サイズ: 幅 71cm (拡大時 94cm)、奥行 22cm、高さ 4cm

(5) マーナ 首肩じんわりバスピロー B592

マーナ 首肩じんわりバスピロー B592

基本情報
商品名 マーナー 首肩じんわりバスピロー B592
商品販売会社 株式会社マーナ
特徴など
  • 吸盤タイプでバスタブに簡単取り付け可能
  • 首肩、肩甲骨、背中、腰にも使えるバスピロー
  • 大小2種類の突起で背中や腰をじんわり刺激
  • 弾力のあるエラストマー素材で指圧のような感触
  • ピンクとホワイトの2色展開
  • 素材:スチレン系エラストマー
  • サイズ: 約161×44×79mm

4. まとめ

ダイエットを目指して半身浴に取り組む人も少なくありませんが、実は半身浴によるカロリー消費だけで痩せることは難しいでしょう。
しかし半身浴には「リラックスできる」「入眠しやすくなる」という、ダイエット中の人にも嬉しい2つのベネフィットが期待できるため、健康的に痩せたい人にはぜひ取り入れてほしい生活習慣です。

半身浴には、お湯の温度はぬるめの37~40℃程度を目安に、10~30分程度の時間入浴することをおすすめします。
半身浴をしている間は、浴室の温度を上げたり、肩にタオルをかけたりして、体が冷えないように注意してくださいね。
半身浴の前後には、しっかりと水分補給をすることも忘れないようにしましょう。

半身浴の時間を楽しむために、音楽やアロマ、マッサージ、読書などを取り入れることもおすすめです。
お気に入りのグッズを見つけて、半身浴を楽しみながら理想のボディを作りましょう。

※このページに掲載されている記事、写真、図表などの無断転載を禁じます。なお、掲載している情報は記事執筆時点(2019年12月17日)のものです。また、画像は全てイメージです

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる