ヨガマットタオルはどれがおすすめ?タオルを選ぶポイントも紹介!

2019.08.30

「ヨガマットタオルがほしいけど、どれを買えばいいのかわからない」
「おすすめのヨガマットタオルが知りたい!」

このような悩み抱えている方のために、おすすめのヨガマットタオルやヨガマットタオルを購入するときのポイントなどについて説明します。

この記事を読めば、あなたも自分に合ったヨガマットタオルを選ぶことができますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「セルフケアって何をしたらいいの…」
「足がむくむ…」
FiNCアプリには部位別のストレッチやリンパマッサージ、セルフケアコンテンツが盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. おすすめのヨガマットタオル3選

ヨガマットタオルがほしいけど、どれを買えばいいのかわからないという人もいるかと思います。

ここではおすすめのヨガマットタオルを紹介します。

今回紹介するヨガマットタオルは、以下の3つです。
※2019年8月30日時点の商品情報です。

  • CORCOPI(コルコピ) ヨガタオル
  • Heathyoga ヨガタオル
  • ダスキーリーフ (Dusky Leaf) ゼロスリップ ホットヨガタオル

順に説明します。

合わせて読みたい!
かわいいジムウェアでモチベアップ!人気のレディースブランド9選

(1) CORCOPI(コルコピ) ヨガタオル

1つ目はCORCOPI(コルコピ) ヨガタオルです。

このヨガタオルは、裏面に小さな滑り止め(PVC)が埋め込んであります。

そのため、ヨレたりズレたりする心配がなく、ヨガマットの上に敷いてもすべりにくい設計となっており、ストレスなくヨガやストレッチを楽しめるようになっているのです。

また、やわらかくて吸収性に優れた素材を使用しており、汗や水分をよく吸い、さらっとした肌触りで使い心地を重視したタオルに仕立てられています。

ヨガマットだけではなく、ソファや車のカバーリングや、ピクニックなど用途は盛りだくさんなので、様々なことに工夫して使えます。

価格は1,780円(税込)です。

(2) Heathyoga ヨガタオル

2つ目はHeathyoga ヨガタオルです。

独創的な隅袋デザインは、他のヨガマットタオルにはない特徴です。

ヨガマットタオルの裏面にはシリコン加工が施されており、マットからずれにくい構造になっています。

このヨガマットタオルはワッフル織りという織り方になっていて、凹凸を作ることで長くて丈夫なポーズを保持するのに役立ちます。

また、ワッフル素材は優れた速乾性と吸水性を持っており、洗濯後の乾燥も早いので毎日使うことができます。

ヨガマットタオルを入れるバッグやスプレーボトルも付属されており、これひとつ購入するだけでヨガの準備はバッチリになります。

スプレーボトルでタオルを湿らすことで、汗がまだ出ないうちからグリップ力が発揮されます。

Heathyoga ヨガタオルを購入して、快適なヨガを楽しんでみましょう。

価格は1,980円(税込)です。

(3) ダスキーリーフ (Dusky Leaf) ゼロスリップ ホットヨガタオル

3つ目はダスキーリーフ (Dusky Leaf) ゼロスリップ ホットヨガタオルです。

竹のマイクロファイバーの混紡織物を上部に、生分解性滑り止め発泡体を下部にしたユニークな組み合わせを特徴としています。

この竹マイクロファイバー織物層が水分を逃して、乾いた状態をキープしてくれます。

また、上層には、天然の抗菌性を持つ竹炭を含んでいます。

そして、下部の滑り止め層は、ヨガマットの表面からゼロスリップヨガマットタオルがずれないようにデザインされているため、ヨガタオルが動き回るのが気にならずに練習に集中できます。

軽量なので持ち運びにも便利。

また巻くのも非常に簡単なのでスムーズに準備・片づけができます。

タテ173cm x ヨコ61cmのサイズで、どんなヨガマットにも対応しているので、自分のヨガマットを持っている人はこのタオルを購入すれば心配はありません。

価格は3,980円(税込)です。

2. ヨガマットタオルを選ぶポイント3つ

ヨガマットタオルを購入するときに、何を基準に選べばいいのかわからないという人もいると思います。

ここではヨガマットタオルを選ぶポイントについて紹介します。

今回紹介するヨガマットタオルを選ぶポイントは、以下の3つです。

  • マットサイズに合った物を選ぶ
  • タオルの素材を確認する
  • ブランドをチェックする

順に説明します。

(1) マットのサイズに合ったものを選ぶ

1つ目はマットサイズに合ったものを選ぶことです。

自分のマットを持っている人は、自分のマットのサイズに合ったタオルを選ぶ必要があります。

たとえばマットの方が大きくてタオルが小さいと、タオルがマットをカバーしきれずにはみ出してる部分ができてしまい、その部分に汗が垂れて滑ってしまう、ということも考えられます。

タオルを購入する前に、予めマットのサイズを確認し、タオルのサイズとかけ離れていないかを確認して購入しましょう。

ピッタリマットのサイズに合ったタオルを選ぶのは難しいかもしれませんが、できるだけマットに合ったサイズのタオルを選んでみてください。

(2) タオルの素材を確認する

2つ目はタオルの素材を確認することです。

タオルであれば何でもいいというわけではありません。

使われている素材をしっかりと確認しましょう。

たとえば吸水性や速乾性に優れているタオルは、汗を多く吸ってくれて、乾くのも早く使い勝手が良いです

ヨガ中に汗を吸わないと、タオルを敷く意味が薄れてしまいます。

また、吸水性に優れていても乾くのに時間がかかると連続で使いづらく、結果複数枚タオルを購入することになって費用も増えてしまいます。

毎日でも使い続けられるような素材を使用したタオルを選んでみましょう。

(3) ブランドをチェックする

3つ目はブランドをチェックすることです。

初めてヨガマットタオルを購入するならば、あれこれ悩むよりも有名なメーカーのブランド品を購入するのがおすすめです。

有名ブランドならば最低限の性能や値段になっているので、初めて使うならそれで十分です。

ヨガに慣れてきてもっと質の高いタオルを購入したいとなったら、また別にヨガマットタオルを購入してみましょう。

3. まとめ

この記事では、ヨガマットタオルについて紹介しました。

ヨガマットタオルはヨガを快適にサポートしてくれる強い味方です。

ヨガ中に汗が気になったり、滑りやすくてポーズが取りづらいという人は、ぜひヨガマットタオルを購入してみましょう。

適したヨガマットタオルを使用して、快適にヨガを楽しんでみてください。

関連記事はこちら!
女性に嬉しいヨガの7つの効果!早く効果を得るためのポイントも解説!

ヨガをするならFiNCアプリがおすすめ!

ヨガを生活に取り入れるのなら、FiNCアプリを活用してみませんか?

女優の中村アンさんがアンバサダーを務める大人気アプリ。

FiNCアプリを使えば、ヨガの方法や動画を確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく

健康管理ができますよ!

また、ヨガの参考にするだけでなく、チャレンジしたトレーニングに応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「セルフケアって何をしたらいいの…」
「足がむくむ…」
FiNCアプリには部位別のストレッチやリンパマッサージ、セルフケアコンテンツが盛りだくさん!
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!