ワールドグレイテストストレッチの正しいポイント動画|全身を効率的に伸ばす

ボディメイクトレーナー

廣澤忍

パーソナルジムFiNCFIT founder&COO/20歳〜トレーナーとしてのキャリアをスタート。プロアスリートや著名人など、延べ数百人を超えるカラダづくりに携わる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
▼強度(身体にかかる負荷/負担)
Level2.★★☆☆☆
▼難易度(姿勢/動作の難しさ)
Level3.★★★☆☆
ーーーーーーーーーーーーーーー

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

ワールドグレイテストストレッチとは

“世界で最も偉大なストレッチ”の名を持つ「ワールドグレイテストストレッチ」は、胸部・背中・お尻・脚と、全身の筋肉をくまなく刺激できる、効果・効率ともに優れた万能ストレッチです! 一連の動作で関節の可動域が広がり、筋肉の柔軟性が出やすくなるので、筋トレやスポーツ前の準備運動として行うのが特におすすめです!

おすすめの方

  • 全身を効率よくストレッチしたい方
  • 効果的なウォーミングアップを探している方
  • スポーツ、トレーニングのパフォーマンスをアップさせたい方
  • バランス感覚を養いたい方
  • 体の硬さにお悩みの方
  • 普通のストレッチに飽きた方

正しいやり方

  1. 片方の足を前に踏み込み床に手をつく
  2. 後ろの膝を伸ばし片方の手を天井方向へあげる
  3. 腕と足の間に手を通し体を丸める
  4. 手を床に戻しお尻を高くあげる
  5. 上半身を起こし股関節を前にだす
  6. 反対側も同様に行う

NG例

ひとつひとつのポーズをとり切れていない

間違った姿勢で行うと効果が半減します。ゆっくりでもいいので、まずは動作を確認しながら確実にポーズを決めましょう。

動作(可動域)が小さい

痛みのない範囲でできるだけ大きな動きで行うことを心掛けましょう。

回数

各5回×2セット
チャレンジしたい人はより早く、より大きな動作でやってみましょう! また、10回連続で行ってみましょう!

呼吸

息を止めずに、自然な呼吸で行いましょう。

トレーニングのポイント

  • ダイナミックに手足を伸ばし、しっかり全身をストレッチする
  • ぐらつかないように体幹を意識する

注意点

  • トレーニングの前後は、ウォーミングアップと最後のストレッチを欠かさずに。しっかり体をほぐしましょう
  • 自分のペースで継続的に行いましょう
  • 食後すぐのトレーニングは避けましょう
  • トレーニングと合わせて、食事と休養もしっかりとりましょう
  • 呼吸は止めずに行いましょう
  • 痛みがあったり、体調が優れないときは無理はしないようにしましょう

鍛えたい部位(意識する部位)

#二の腕 #背中 #上腹部 #脇腹 #下腹部 #お尻 #ももの前 #ももの内側
#ももの裏 #ふくらはぎ

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!