リバースプランクの正しいポイント動画|背中のインナーマッスルを鍛える筋トレ【中級者向け】

ーーーーーーーーーーーーーーー
▼強度(身体にかかる負荷/負担)
Level.4★★★★☆
▼難易度(姿勢/動作の難しさ)
Level.4★★★★☆
ーーーーーーーーーーーーーーー

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる

リバースプランクとは

「プランク」の応用編「リバースプランク」は、お腹周りだけでなく、背中やお尻など背面の体幹も鍛えられる筋トレです! ぽっこりお腹を引き締めたり、ウエストのくびれを作る効果に合わせ、姿勢の改善が期待できます。はじめのうちはバランスを取るのが少し難しいですが、頑張ってやってみましょう!

おすすめの方

  • ウエスト、二の腕を引き締めたい方
  • くびれが欲しい方
  • 体幹を鍛えたい方
  • 背中やお尻周りを鍛えたい方
  • 姿勢を良くしたい方

正しいやり方

  1. 仰向けの状態になる
  2. 肘を立てて、腰を浮かせる
  3. 30秒キープする

NG例

肘が頭の下にきている

肘は肩の真下にくるようにし、90度に曲げましょう。

腰とお尻が沈んでいる

頭から背中、お尻、足の先までピンと一直線になるように軸を意識しましょう。鏡の前で姿勢をチェックしながら行うと良いでしょう。

回数

20秒×2セット
チャレンジしたい人は 時間を増やしてやってみましょう!
慣れてきたら1分以上はキープするように頑張りましょう!

呼吸

息を止めずに、自然な呼吸で行います。

トレーニングのポイント

  • 頭から足まで1直線上になるように保つ
  • 目線はまっすぐ正面に向ける
  • 足は90度に曲げ、かかとを床に押し付けるように固定する

注意点

  • トレーニングの前後は、ウォーミングアップと最後のストレッチを欠かさずに。しっかり体をほぐしましょう
  • 自分のペースで継続的に行いましょう
  • 食後すぐのトレーニングは避けましょう
  • トレーニングと合わせて、食事と休養もしっかりとりましょう
  • 呼吸は止めずに行いましょう
  • 痛みがあったり、体調が優れないときは無理はしないようにしましょう

鍛えたい部位(意識する部位)

#背中 #お尻

体重も食事も、これひとつで

ダイエットや健康維持など、健康を管理したい人にはFiNCがおすすめ。
体重、食事、歩数、睡眠、生理をまとめて1つのアプリで記録することができます。
しかも記録することで毎日ポイントがもらえ、貯まったポイントはFiNC MALLでお買い物する際におトクに使うことができるんです!

アプリを無料で使ってみる