ゲレンデ映え!スノボ用ニット帽の選び方とおすすめ5つのニット帽

「ニット帽にはどんな種類があるの?」
「スノボに適したニット帽はどれなのかわからない…」

スノボに出掛けるにあたってニット帽の購入を考える際、ニット帽には多くの種類がありどれを選べばよいのか迷いますよね。

あなたに良く似合ったニット帽を選ぶことで、スノボに行くのが今より数倍楽しくなりますよ!

この記事ではニット帽を選ぶポイントと、スノボに適したおすすめのニット帽を5つ紹介します。

これからニット帽を調達しようと思っている方は、この記事を参考にして快適で楽しいスノボ生活を始めましょう!

関連記事はこちら!
ゲレンデで大注目!初心者もおしゃれに着こなせるスノボウェア12選

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!

1. スノボライフにニット帽は必需品?その理由とは?

ニット帽は、スノボを楽しむときの必須アイテムの1つです。

スノボでニット帽をかぶる必要性には、以下の2つがあります。

  • 防寒対策
  • ケガの防止

スノボ用品の多くはレンタルできますが、ニット帽は衛生面などの観点から貸し出しをしていない場合が多いです。

スキー場のショップにもニット帽は置いてありますが種類やサイズに限りがあるので、あらかじめ自分で購入して持って行くようにしましょう。

スノボ用のニット帽を普段着と同じ感覚で買うと、生地が薄いため頭部が寒くなってしまうなどゲレンデでは役目を果たさないこともあるので注意が必要です。

しかし、ニット帽とひとことで言っても、形状、デザイン、編み方が異なるいろいろな種類があります。

ニット帽の中でシンプルなデザインのものを、ビーニー、またはワッチと呼ぶこともあります。

また、 ニット帽はかぶり方を色々と工夫することでおしゃれ度がUPしますよ!

自分に似合うニット帽を選ぶためには、実際にお店へ出向き、気になるデザインの商品を試してみましょう。

2. スノボにおすすめのニット帽と種類別おすすめ5選

スノボに適したニット帽は、様々なメーカーから販売されています。

実際にはどのメーカーのどのニット帽がおすすめなのでしょうか?

そこで今回は、スノボの必須アイテムであるニット帽をタイプ別、さらに値段の安い順に紹介していきます!

  1. 【モンベル】のケーブルニットワッチキャップ
  2. 【Burton】Chloe Earflap Beanie
  3. 【NEW ERA】のベーシックカフニット
  4. 【ミズノ】ブレスサーモつば付きニットキャップ
  5. 【CA4LA】HIMARAYAN

順に紹介します。

関連記事はこちら!
スノボ板はなにを買えば良い?女性におすすめのブランド5選

(1) 小顔効果を期待!【モンベル】ケーブルニットワッチキャップ

モンベル商品ページより引用

ニット帽の1つ目のおすすめは、モンベルのケーブルニットワッチキャップです。

ケーブル編みを採用したキャップで、天頂部にはポンポンをあしらっています。

良質なウールの混紡糸を使用しているので保温性に優れています。

寒いときには深めにかぶって耳まですっぽり隠せば、寒がりさんでも安心ですね!

抜群のストレッチ性があるので、滑走中に脱げにくいという特徴もあります。

ゆったりしたデザインのニット帽なので、かぶる深さを調節して小顔アレンジに挑戦しても良いですね!

商品名 ケーブルニット ワッチキャップ
メーカー名 モンベル
値段 2,667円(税抜)
カラー 3色(レッド、グレー、チャコール)
サイズ フリーサイズ(54~60cm)
購買ページ 商品URL

(2) キュートさを求めるならボンボン付き!【Burton】Chloe Earflap Beanie

Burton商品ページより引用

ニット帽の2つ目のおすすめは、BurtonのChloe Earflap Beanieです。

ボンボンと耳あて付きニット帽に三つ編みがついていることで、可愛さがUPしています。

程よいルーズ感がかぶりやすく、ボーダー風に編みこまれているデザインはおしゃれな雰囲気がありますね!

いろいろなコーディネートに合わせやすいので、日常使いとしても取り入れやすいでしょう。

商品名 Chloe Earflap Beanie
メーカー名 Burton
値段 3,150円(税抜)
カラー 2色(Rose Brown、Canvas)
サイズ One Size
購買ページ 商品URL

(3) シンプルイズベスト!【NEW ERA】のベーシックカフニット

NEW ERAの商品ページより引用

おすすめの3つ目のニット帽は、NEW ERAのベーシックカフニットです。

NEW ERAのベーシックカフニットは、ハイゲージニット帽ならゴーグルをつけてもゆとりがあるので、頭部の窮屈感を感じることがありません。

NEW ERAではフラッグロゴ刺しゅうのみのシンプルなモデルから、ジャカードでデザインを施したモデルまで幅広いラインナップが用意されています。

さらに、大人っぽいシックな色合いのものからビビットで目立つデザインのものまでカラーバリエーションも豊富なので、あなたのお気に入りのものがきっと見つかるでしょう。

商品名 ベーシック カフニット
メーカー名 NEW ERA
値段 3,456円(税込)
カラー 5色(無地、柄、ロゴ)
サイズ One Size
購買ページ 商品URL

(4) 日除け対策にも!【ミズノ】ブレスサーモつば付きニットキャップ

ミズノ商品ページより引用

ニット帽の4つ目のおすすめは、ミズノのブレスサーモつば付きニットキャップです。

この商品は、ふわっとした風合いのポリエステルにブレスサーモ糸を編みこんだ裏地使用のつば付きのニットキャップです。

つば付きのメリットは、スノボ滑走のとき日除け、また吹雪除けに役立つことです。

ただしゴーグルを着け外しする際につばが邪魔になってしまう可能性があるので、ゴーグルをつけたい人は注意が必要です。

ミズノのブレスサーモつば付きニットキャップはユニセックスデザインなので、恋人とお揃いスタイルを楽しむのもアリですね!

商品名 ミズノ
メーカー名 ブレスサーモつば付きニットキャップ
値段 4,400円(税抜)
カラー 3色(ブラック、ネイビー、カーキ)
サイズ フリー(55cm~59cm)
購買ページ 商品URL

(5) 防寒重視なら耳あて付きタイプ!【CA4LA】HIMARAYAN

CA4LAの商品ページから引用

ニット帽の5つ目おすすめは、CA4LAのHIMARAYANです。

耳の部分まですっぽりとカバーできるのが、耳あて付きタイプのニット帽の特徴です。 

スノボはスピード感が爽快なレジャーですが、寒い雪山を滑ることで耳が冷たくなり過ぎて痛みを感じたことはありせんか?

耳あて付きタイプの帽子なら、耳が冷え切ってしまうのを防ぐことができますよ!

そんな寒さが苦手な方に、CA4LAのHIMARAYANは特におすすめです。

商品名 HIMARAYAN
メーカー名 CA4LA
値段 8,000円(税抜)
カラー 4色(白、黒、紺、赤)
サイズ One Size
購買ページ 商品URL

3. まとめ

この記事ではスノボに適したニット帽の選び方、かぶり方のポイント、またおすすめのニット帽を紹介しました。

いろいろなタイプのニット帽が販売されていますので、ぜひ自分の目で確認してお好きなものを選んでください。

お気に入りの色や柄のニット帽をGETして、楽しく、安全にスノボを楽しむための準備を万全にしておきましょう。

合わせて読みたい!
スノーボード初心者におすすめのゲレンデ8選!練習方法や道具も紹介

FiNCアプリをダウンロードしよう

フィットネスには、FiNCアプリがおすすめです!

FiNCアプリは、中村アンさんがブランドアンバサダーに就任し、累計500万ダウンロードのあるヘルスケア・フィットネスアプリです。

App Store「ヘルスケア/フィットネス」カテゴリにて、ランキング1位を獲得(2018/12/3~2019/1/13)!

FiNCアプリでは、人工知能があなたの悩みにアドバイスをくれるので、あなたにあったダイエットや健康管理ができます。

体重、睡眠、整理、歩数、食事、レシピなどの情報もまとめて管理できるので、FiNCアプリがあれば、健康管理がカンタンに継続して行えますよ!

ぜひFiNCアプリをダウンロードして、楽しく健康管理を行いましょう!

カラダのすべてを、ひとつのアプリで。

「トレーニングって何をしたらいいの…」
「筋トレしてるのに体重が減らない…」
FiNCアプリの人工知能が自分に合ったトレーニングメニューをご提案します。
下記のリンクをクリックして15秒・無料でダウンロードしてください!

FiNCアプリの無料ダウンロードはこちら!